情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Chrome最新版+Wikipediaのバグがちょっと不思議だったのでメモ

Chrome (73) Wikipedia (2) バグ (4)

Chrome最新版のバグがちょっと不思議で面白かったので、その再現方法と症状についてメモ(ちなみに、自分はWindows 7 で再現しました。他のOSで再現されるかは不明です)

症状

症状を再現するのは簡単です。

まず、Chrome最新版(18.0.1025.142 m)でWikipediaを開きます。

Chrome最新版におけるWikipediaの表示例(バグ発現前)

どのページでも構いません。

表示できたら、あとは表示倍率を100%未満まで下げるだけです。もし気が向いたら、ぜひ自分でやってみてください。すると、なぜだかちょっと不思議な表示になります。

面倒な方、再現できる環境がない方はこちら→やってみた結果の画像

なぜこうなるんでしょうね…

参考

Wikipedia:バグの報告 - Wikipedia
Wikipediaのバグ報告ページ。現在、このバグがここに報告されています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿