情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

WordPressに人気記事表示プラグインを導入してみた

PHP (25) WordPress (76) プラグイン (8)

記事も増えてきたので、人気記事表示プラグイン(WordPress Popular Post 2.2.1)を導入してみました。

設置

インストール&有効化はとても簡単です。「プラグイン>新規追加」で検索した後、「インストール」と「有効化」を行うだけです。

設置はウィジェットを使えば簡単にできて、「外観>ウィジェット」で「WordPress Popular Post」をドラッグアンドドロップで追加するだけです。

ちなみに、PHPのコードによる追加も出来るようです。

<?php if (function_exists('wpp_get_mostpopular')) wpp_get_mostpopular(); ?>

(参考:人気記事表示プラグイン『Wordpress Popular Posts』 : DorN-project

設定

ウィジェットの設定は今現在次のようになっています。

単純にPV数で人気度を計算する設定を選択しているのですが、選択肢がもともとPVとコメント数しかないので、人気記事の判定はこんな物なのかとすこしがっかり。

計測期間は、「24 hours」「7 days」「30 days」「All-time」から選択できます。All-timeだとずっと同じ記事が表示されてしまいそうだし、24 hoursだと新しい記事による変化が限定的すぎる気がしたので、7daysと30daysで迷って、とりあえず7daysにしました。

また、個別ページを対象外にするため、「Include pages」のチェックをOFFにしました。

感想

インストール&有効化してからアクセス数の集計が開始されるので、あらかじめインストールと有効化を済ませておいて、後から設置するのが良さそうです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About