情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

WinShellで文字と文字の間に赤い小さな点が表示されるときの対策メモ

TeX (5) WinShell (11) 対策 (19)

WinShellで日本語を表示していると、文字と文字の間に小さい赤い点がたくさん表示されてしまいます。表示される以上の問題はないのですが、赤い点が気になる場合の対策方法についてメモします。

対策

対策方法は簡単で、「オプション>自動スペルチェック」を「OFF」にするだけです。これで赤い点が消えてすっきりします。スペルチェックの赤い波線の一部だけが表示されてしまっていたのかもしれません。

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About