情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Amazonユーザ向け:返品送料を300円節約できた簡単な方法

Amazon (23) ゆうパック (2) 返品 (2)

ついつい買いすぎてしまうAmazonですが、実際に返品経験がある人は多くないと思います。

しかし、今後もAmazonを利用し続けるのなら、そのうち返品するかもしれないですし、送料を節約する方法を覚えておいて損はないかなと思います。

今回は、その返品送料を節約する、Amazonならではの方法を紹介します

※返品前には、返品・返金に関するヘルプをよく読んでください:Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・返金

えっ、送料無料じゃないの?

現在、Amazonからの発送料は無料ですが、返品は無料とは限りません

たしかに、初期不良など、Amazon側に原因のある返品の場合は送料無料です(着払い)。しかし、間違って購入してしまった場合など、こちらの都合で返品する場合には、送料が必要になります。実は、安くて800円程度かかります。

Amazon指定の返品方法は「ゆうパック」

Amazonへの返品では、ゆうパックを使うように指示されています。したがって、

ゆうパックの送料をいかに安く抑えるか

がポイントになります。

本題に入る前に(100円割引分)

Amazonへの返品時に使えそうな、ゆうパックの割引制度には、持込割引同一あて先割引があります。

持込割引は、集荷サービスを利用しないことで、100円引きになる割引です。

また、同一あて先割引は、1年以内に同じ発送先に2個送ると片方が50円引きになる割引です(同一あて先割引を利用するためには、1回目の控えが必要なので、捨てずに取っておきましょう)

本題:もっと安くできないか(200円割引分)

ここからが本題です

ゆうパックには、「重さが関係なく、サイズだけで値段が決まる」という特徴があります(ゆうパックで配達可能なのは30kgまでで、30kg以内なら重さは関係ない。参考:運賃・料金計算(ゆうパック)

そして、Amazonには、「中身の大きさの割に、段ボールのサイズが大きくて、中身がスッカスカ」という特徴があります。

これらの特徴を組み合わせると、普通にそのまま送り返す送料からの200円割引が狙えます

段ボールを小さくするんだ!

ゆうパックでの「サイズ」は、「縦+横+高さ」の値です。そして、サイズには「60cm以内、80cm以内、100cm以内、...」という、おおよそ20cmごとの区切りがあって、その区切りごとに値段が変わる仕組みになっています。そして、たいていの場合、200円ずつ値段が上がります

つまり、サイズをぎりぎりオーバーして高い値段になってしまっている場合は、たった数cm小さくなるように加工するだけで、200円安くできるのです。

そして、Amazonの箱は無駄にでかいので、その箱を小さく加工してもちゃんと中身が入ることが多く、200円節約できる場合が多い、というわけです。

送料節約例

Amazonのよくある段ボールXM02(およそ33cm x 25cm x 7cm)を、東京都内から千葉県の返品センターに送る場合を考えてみます。

すると、32+25+7=64cmなので、ギリギリ60cmを越えてしまい、80cm以内(80サイズ)扱いになり、送料は900円になってしまいます。持込割引を使って800円です。高い。

ここで、たったの5cm程度節約すれば、送料が200円引きの600円になります

実際にやってみた

加工と言っても、中に入っている固定用の段ボールを折りたたんでスペースを確保してから、箱の段ボールに切り込みを入れて、小さく折り直すだけです。

これだけで、横幅がかなり小さくなります。

ちょっと直角に折れていないのですが、余裕で60cm以内に収まって、200円引きのサイズにすることができました

まとめ

今回は、段ボールサイズを小さくして、Amazonの返品送料を節約する方法をメモしました。もちろん、新しい段ボールを用意しても良いのですが、Amazon特有のスカスカ段ボールをちょっと加工するだけで安くなる、というのがポイントです。そのままの箱で送り返すなら、ちょっと小さくしてからにして、200円節約してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、できるだけ元に戻して返品してね、と書いてあるページもあるのですが、大きな問題はないと思います。実際、自分はこの方法でちゃんと返品(返金)を受け付けてもらえました。未使用未開封で、全額返金扱いでした。

というわけで、持込割引100円と、サイズ縮小200円の合わせて300円が簡単に節約できました

注意

とはいうものの、返金額に関するこのような文章もあるので注意してください。当然自己責任でおねがいします。

注意:以下の場合は、使用済みまたは開封済みの商品と判断させていただき、お客様へは商品代金(税込み)の50%の返金となりますので、あらかじめご了承ください。

  • 外装および梱包の破損がある
  • 商品タグが外されている
  • 内容物が紛失している(内紙などの成型材を含む)
  • 商品を意図的に破損させるような再梱包がしてある

Amazon.co.jp ヘルプ: 家電&カメラの返品

コメント(0)

新しいコメントを投稿