情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

待望のSkitch for Windowsが公開されてる!

Skitch (1) Windows (271) Windows 7 (57) Windows 8 (36)

Skitchは、Macなどで使えるスクリーンキャプチャを取ったり、画像に矢印や文字を書き加えたりするのが得意な有名ソフトです。

人気だけどWindows版が無い

Skitchはブログ画像を編集するのにもよく使われていて、見た目も良い感じなので「自分も使いたいなぁ」と思っていたのですが、Windows版が無いというのが問題でした

で、ちょっと「Skitch Windows」とかでぐぐってみると、代わりに「Screenpresso」や「Jing」が紹介されています。ちなみに私はJingユーザ。

やっぱりなさそう

Windows版がないことを嘆くツイートも見つかります。

この2つ目のツイートは5日前のもので、フォロワー数がとんでもなく多い結城浩さん(@hyuki)が公式RTしています。

しかし、この3アカウントへのリプライを軽くチェックしてみましたが、「あるよー」と知らせているリプライは見つけられませんでした。このことからも、やはり「SkitchのWindows版なんてなさそう」な気がしてしまいます。

あれ?Windows版がある!

というわけで探すのを諦めようかと思っていたのですが、もう一度検索結果を見直してみたところ、「Windwos版」を発見しました!

まさしく「Skitch」のWindows版です。どうやら4月末ごろに公開されていたようです。

「Skitch windows」での検索結果(日本語)や、先ほど掲載したTweetへの反応を見る限り、まだあまりこの存在が知られていないのでしょう。

たしかに、Skitchの公式ページ(英語)からでさえたどることができないので、そりゃ普通は「Windows版は無いみたいだ」と諦めてしまいます(探せばどこかにリンクがあるかもしれませんが、ざっと見た感じ見つけられませんでした)

ただし、Windows 8 専用

ただし、見ての通り、Windows 8(Windows 8 Release Preview)専用のMetroアプリのようで、現在Windows 7以前では使えないみたいなのです。正式リリース前のOS向けじゃぁ公式ページに無いのも当然かもしれません。

本当は試してみたかったのですが、とりあえず存在を報告する文章を書いてしまおうということで、今この文章を書いています。実はまだWindows 8環境を構築していないので…

というわけで、代わりにYoutubeで見つけてきた動作キャプチャ映像を掲載しておきます。

見た感じ良さそうです。これを見るまで気が付かなかったのですが、Win 8専用なのは、やはりタッチパネルが重要ってことなんでしょうね。

Skitch for Windowsを紹介している海外ニュースサイト

Skitch releases Windows 8 Metro app – Tech Products & Geek News | Geek.com」では、使用感もなかなか良く、安定していると書かれています。そして、Windows Phone版にも期待だね!みたいなことも。実際、アプリの説明文を読む限り、作りかけのような印象ではなく、それなりに機能が充実している印象です。

このことを紹介しているニュースサイトは少なく、あとは「Skitch Launches Windows 8 Metro App | Windows8-Release.net」が見つかりました。

Windows 8 環境が整っていれば是非

Windows版がほしーと強く思っていた人、是非試してみてください!(Windows 8が必要ですが^^;

コメント(1)

  1. takahashi
    2012年10月26日(金) 14:00

    Windows版ありますね。
    http://blog.evernote.com/jp/2012/10/26/10745?utm_source=twitter
    参考までに。。。

新しいコメントを投稿