情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ブックマークレットで選択範囲を取り出したいときの書き方メモ

Chrome (95) JavaScript (16)

ブックマークレットで選択範囲を取り出して加工しようと思ったら、.replaceがうまく動きませんでした。そのときのメモ。

選択範囲の取得方法

選択した文字を取り出すには、次のように書けばOKです。

var selection=document.getSelection();

replaceをやってみる

この後に「selection.replace(....)」のように書いてもうまく動いてくれませんでした。

対策

そこで、型がおかしいんだろうなぁと適当に次のように書き直してみました。

var selection=document.getSelection()+"";

getSelection()に空文字を追加して、強引にただの文字列に変換しました。よくわからないなりに、適当に対処するには良い感じです。

感想

書いて実行して書いて実行してを繰り返してなんとなくうまく動いてくれるブックマークレットは結構好きです。ちなみに、実行を確認したブラウザはChromeです。選択範囲の加工はとても便利なので、是非使ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿