情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows起動中に電源断してしまった後に出たエラーメモ

Windows (285) Windows 7 (58)

運悪く、バッテリーが利用不能になっていたノートPCのコンセントが起動中に抜けてしまい正常に起動できなくなってしまったときに表示されたエラーメッセージをメモしておきます。

起動後のメッセージ

最初に表示されたメッセージがこんな感じです。

コンピューターを開始できませんでした

スタートアップ修復はシステムの問題を確認しています。

問題が見つかった場合、スタートアップ修復はこれらを自動的に修正します。この処理の祭最中にコンピュータは何回か再起動することがあります。個人用ファイルまたは情報は変更されません。これには数分間かかることがあります。

続いて次のダイアログが表示されました。

システムの復元を使用してコンピューターを復元しますか?

スタートアップ修復は、コンピューターを正しく動作していた前の状態に復元することができます。

この修復で個人用データは変更されませんが最近インストールされたいくつかのプログラムは削除される場合があります。この復元を元に戻すことはできません。

ここで私は「復元」をクリックし、復元を行いました。

無事復元終了

しばらくすると(何時間とか待ったわけではない)、次のメッセージが表示され、無事復元が完了しました。

修復を完了するにはコンピューターを再起動して下さい。

今すぐ再起動するには、[完了]をクリックして下さい。
修復が成功した場合、Windows は正しく開始します。
修復が成功しなかった場合、スタートアップ修復は、コンピューターを修復するために再実行される場合があります。

ここで「完了」をクリックした後、無事Windowsは通常通り再起動し、特に削除されたプログラムはなさそうでした。

ひとこと

今回は、ダイアログに従うだけで、正常にWindowsを起動できなくなってしまった状態から脱出することができました。

バッテリーが壊れたノートPCは慎重に扱って、うっかり電源断してしまわないように気を付けましょう。

コメント(0)

新しいコメントを投稿