情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

lenovo ThinkPad 購入時の支払いに関する注意点について(特に銀行振込注意)

ThinkPad (20)

lenovo ThinkPadを購入するときに気を付けたいポイントを紹介します。かなりひどいトラップがあります。

請求金額が食い違うメールに要注意!

注文を完了すると、支払金額について2つのメールが届きました。銀行振込の場合、このメールに書いてある金額を振り込むことになります

しかし、なんと2つのメールに書いてある金額が微妙にズレるという問題が放置されたままなのです(少なくとも2009年から放置)

次のような2通が届きます(金額は例です)。

1通目

タイトル:[レノボ・ジャパン] ご注文番号 4246XXXXXX の確認
送信元:lenovo at lenovo.com

ご購入合計:XXX,XX61

2通目

驚くべきが、この2通目の内容です。

タイトル:[レノボ・ショッピング] ご注文の確認
送信元:lenovo.orders at lenovo.com

合計:XXX,X62円(←1円高い)

※合計金額についてのご注意: 現在、弊社システムの不具合(消費税の計算方法)により、実際に請求させていただく金額が、Webおよび本メールに記載されている金額より数円安くなる場合がございます正しい請求金額につきましては、追って Lenovo Lenovo (LENOVO at lenovo.com) より送信される「ご注文の確認」メールをご参照ください

「『このメール』は間違ってるかも。正しいのは『ご注文の確認』のほう」と書かれていますが、冷静にタイトルを確認すると『このメール』=『ご注文の確認』なのです。意味が分かりません。

また、「追って」と書いてありますが、利用者が多いであろうYahoo!メールで受信したメールの順序的には、こちらが後でした。しばらく待っても(最終的にいつまで経っても)メールはこれ以上届かなかったため、「追って」という表現は誤解を招きやすい表現です。

「実際に請求させて頂く金額が~数円安くなる」もしくは「lenovo at lenovo.com」を信じれば1通目の「XXX,X61円」が正解ですが、「ご注文の確認」メールは2通目なので、こちらを信じると「XXX,X62円」になってしまいます。

この金額の違いは、銀行振込で支払う際に大きな問題になります。金額が間違っていれば、注文が成立しないからです。しかも、入金確認メールが来るのは振込成立日の2日後なのでさらに面倒です。

電話で問い合わせてみた

というわけで、電話でこの件について問い合わせてみました。

安い方の金額が正しい請求金額」で、「XXX,X61円」を振り込めばよい、とのことでした。

また、「『ご注文の確認』メールというのが間違っていますよ?」という指摘に対しては、「分かりにくくてすいません」と、間違いを認識していて、修正していないようでした。料金を計算するシステムの修正(統一)がたとえ困難だとしても、メールの本文くらい直せばいいのにと思わずにはいられません。

ちなみに、(聞いていないのに)細かい原因を教えてくれましたが、このズレは、クーポンを利用したときに、クーポンの扱いが原因で発生するそうです。どうせならメール本文を直せない理由を聞きたかったです。

銀行振込に必要な情報に注意!

請求メールには、次のように書かれています。

金融機関名 :シティバンク銀行
支店名 :ヤマブキ支店

預金種目 :当座
口座番号 :920+ [ご注文番号の下4桁]
口座名 :レノボ・ジャパン株式会社
または レノボジャパン(カ

お振込名義:[お客様氏名] + [ご注文番号]

これらをしっかりメモしてから銀行(ATM)へ行きましょう。特に、注文番号を控えるのを忘れないように気を付けてください。ちなみに、振込名義はカタカナで入力するものなので、「漢字変換はどこ?」なんて思わないように気を付けてください。

「シティバンク銀行」が振込先一覧にない??

本題はこちらです。

このとき、私は「みずほ銀行」のATMから「シティバンク銀行」に振り込んだのですが(みずほマイレージクラブの会員なので手数料無料だった)、このとき、「シティバンク銀行」について知らないと、ちょっと振込が難しいです(自分の場合、商業施設のATMから振り込んだので質問できる人もおらず…)。

みずほ銀行ATMで振込先の銀行を選択するとき、「みずほ銀行」や「りそな銀行」など、たくさんの有名銀行の一覧が表示されるのですが、その中に「シティバンク銀行」の名前はありません

実は、最後のほうにある「漁業協同組合」・「信用組合」のさらに次の「「外国銀行」を選択する必要があります。そして、その外国銀行の一覧の表示の中に「シティバンク銀行」があるのです。これは、「シティバンク銀行」がどういう銀行だかを事前に知らないとちょっと難しい仕組みだと思います。銀行振込に行く際には、「シティバンク銀行は海外の銀行の日本法人なんだー」くらいは覚えていくと、スムーズかもしれません。(参考:シティバンク銀行 - Wikipedia

領収書の発行方法

領収書は、請求しなければ発行してもらえません。

領収書に関して」を読むと良いと思います。ちなみに、すぐ自動応答メールが来たりしないので、注意です。領収書は郵送で送られてきます。

間違いが多いので注意

ちなみに、銀行振込については「銀行振込をご利用の場合(一括前払い)」のページにも注意が欠いてあるのですが、そこの文章もちょっとおかしいです。

分かりやすいのは、「入金確認メールは『AUTOSEND at jp.lenovo.com』から届く」という部分です。間違っていました。実際には、「direct01_jp at lenovo.com」から届きました。要するに、ドメインすら間違っています

このように、いろいろ間違っている点が多いので、困ったら悩まずささっと「お問い合わせ」ページを見て電話してしまうのがおすすめです(私は今回の請求メールの件について、「ご注文後から納品までのお問い合わせ>レノボ・ショッピング(=直販窓口)への下記ご相談」のフリーダイヤルに電話しました。注文番号を言えば、○○さんですか?と丁寧にその注文番号の人の名前を教えてもらえます。配送先を変えたいのですが、いまどこになっていますか?とか聞いてみれば良かったかな;)。

コメント(1)

  1. ノートpc
    2013年3月27日(水) 01:18

    なるほど・・・かなり詳しく教えていただいてありがとうございます。2回ほどクーポン利用でネットで買ってますが全然知りませんでした(^_^;)安い方で払ったんだろうか・・

新しいコメントを投稿