LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEグループの招待を間違えて拒否してしまったら・・・

LINE (360)

LINEグループへの招待を間違えて拒否してしまった場合の仕様についてメモ。

※重要な追記があります、最後までお読みください。追記にて、「招待を拒否してしまった場合の参加方法」を紹介しています。

二度とそのグループには参加できない!

結論から言うと、一度招待を拒否してしまったグループには、もう参加することができません

しくみ

LINEグループへの招待を拒否すると、「その招待に応じない」という効果に加えて、「今後の招待を受け取らない」という効果もあるようなのです

したがって、一度拒否してしまった場合、LINEグループからの招待が届かないことになってしまいます。

また、友だちのブロックと異なり、このいわば「グループのブロック」には「ブロックしたグループ一覧」のようなページは存在しないため、解除することもできません

このようなしくみから、一度招待を拒否してしまうと、もうそのグループには参加できなくなってしまうのです。

公式推奨の対策

このような仕様から、LINE公式アカウントは、新しくグループを作って、そちらに招待してもらうことを勧めています。

しかし、これは現在グループに参加しているメンバー全員を移住させる必要があり、小規模なら良いですが、学校のクラスのグループや部活のグループ程度大きくなれば、なかなかできることではないと思われます。

グループの招待が来たときは、間違えて拒否してしまったりしないように気を付けましょう。また、グループに入るの嫌だなぁと思っても、後々は要りたくなるときのことを考えて、とりあえずグループの招待を保留しておくというのも手かもしれません。

仕様変更???(2013-03-14 追記)

再度参加できるという内容のTweetを確認しました。あっさりと、今度は打って変わって、再度参加できるという旨をさらっと答えています。この違いがなんなのかよく分かりません。LINE公式アカウントの中の人が前回のTweetの人と変わったのか、本当に仕様変更があったのか、など、不明です。

驚きの真相→再招待可能!(2013年5月5日 追記)

このことについて、LINEは次のように回答しています。

「招待のキャンセル」をしてから再度招待してもらえば通常は参加できます。それができない場合は、不具合の可能性がありますが、調査時間がかかるので早く対応したい場合は新たにグループを作る方法をご紹介しています。 引用元

なんだとおおお!!!!適当すぎる・・・ひどい・・・今まで「早く対処したい場合は」なんて言わずにグループを作り直せと言っていたじゃないか・・・

つまり、再招待は可能のようです。

一度拒否したグループに参加する方法(2013年5月5日 追記)

一度拒否してしまったグループに参加するためには、招待してくれたグループの人に、もう一度招待してもらう必要があります

具体的にはそのグループの人に、「招待中」の人をタップして、「招待のキャンセル」を選択してもらい、拒否してしまった招待を一度取り消してから、もう一度招待してもらうことが必要です参考

ブログの更新情報はこちらから

RSS を 購読 する Facebook いいね! は こちら から Twitter で @did2memo をフォロー

コメント(3)

  1. どん
    2013年5月22日(水) 02:30

    でも、拒否した時は招待中の表示から名前が消えてしまうのではないですか?なのになんで招待キャンセルができるの?

  2. did2
    2013年5月22日(水) 23:53

    >どんさん
    いいえ、拒否しても、招待中の表示はそのまま残ります(拒否したことは、グループの参加者にバレません)。

  3. はら★こう
    2014年4月13日(日) 21:26

    ありがとうございます
    おかげでたすかりました

新しいコメントを投稿