LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINE ID掲示板閉鎖」が「LINE閉鎖・タイムラインがなくなる」という噂になっている件について

LINE (1003) LINE-デマ (43)

現在、「LINEが閉鎖される」「タイムラインが閉鎖される」という噂が拡散しています。まだ情報がほとんど無いのですが、これについてまとめます。

結論を最初に、端的に言えば、新聞の「LINE"用"掲示板」という書き方がユーザに対して誤解を招いたのではないかと思います。

LINE ID 交換掲示板が閉鎖

現在LINE IDの交換を目的とする出会い系掲示板が閉鎖されることがニュースになっています。

これについて、「LINEのIDを交換する出会い系掲示板が閉鎖される」を誤解して、「一掃された」と思っている人もいるようですが(たしかにそう聞こえる)、実際はそういうわけではなく、特定の事件に利用された掲示板1つが閉鎖に応じた、というニュースです(YOMIURI ONLINE)。また、その掲示板は、「掲示板」といっても、Webサイトではなく、アプリをインストールして使うタイプの掲示板です。

ちなみに、前々からLINEは、主に「LINE」という商標の不正利用という名目で、出会い系掲示板に削除勧告を出していたようですが、実際に掲示板を運営していないと受け取ることができないわけで、公式発表しているわけでもなく、本当のところはよく分かりません。参考までに。

LINEの運営が本気出してるな
各掲示板に警告が送りつけられてるわ
下記文章。

当社はスマートフォン向けのアプリケーション“LINE”を提供しており、9類、38類(商願2012-038929号/平成24年11月13日登録査定)及び45類(商標登録第5534399号)等の区分を指定役務とする“LINE”の商標権を保有しております。当社で確認したところ、貴社が運営する掲示板サイトまたは配信するアプリケーションが当社の商標権を侵害していることが分かりましたので、本メール受領後7日以内に当該掲示板サイトの運営又は当該アプリケーションの配信を中止しすることを求めます。期限内に当該掲示板サイトの運営又は当該アプリケーションの配信の中止がなされない場合、訴訟及び刑事告訴を含む法的手段をとらせていただくことを申し添えます。 引用元

ただ、今回の本題はそういう話ではありません

「LINEが閉鎖するらしいよ」

そんなニュースとちょうど時を同じくして、「LINEが閉鎖する」という噂が姿を現したようです。

たまに表れる噂ですが、最近は目立っていなかったので、急に出てきたのはもしかすると「LINE ID交換目的の出会い系掲示板が閉鎖」が巡り巡って「LINE(中略)閉鎖」になったのではないか、なんてことを思ってしまいました。

しかし実際のところは、その「出会い系掲示板閉鎖」から「LINE閉鎖」に向かうのでは?という連想や、

「LINE掲示板」を「タイムライン」と勘違いして、タイムラインが閉鎖されるのではないかと考えてしまったことが原因のようです(実際は、これらのTweetからさらなる連想をしてしまい、言い換えた結果デマにつながっているだけで、これらのTweetすべてがデマに相当するわけではありません)。

しかし、閉鎖される見込みなのは、あくまでLINE非公認の、別の人物や組織が運営していた掲示板です。LINE自体とは関係がありません。

ただし、たしかに世間からの風当たりはいっそう強くなる可能性があります。その一方で、LINEではなくて、掲示板が悪かったんだという認識も広まっているようです。

噂発生の原因は?

こうやってみてみると、さきほどの新聞の画像が複数箇所で表れていることがわかると思います。

新聞見出しの「LINE"用"掲示板」が、出会い系掲示板の存在をそもそも知らない人にとってはLINEにある「タイムライン機能(確かに掲示板に似ている)」に見えてしまったのが原因かもしれません。そして、タイムライン(結構主要な機能となりつつある)が消えるということから、LINEが閉鎖される、と連想したのかもしれません。

確かに言われてみれば「LINE用掲示板」って何だよ、と思ってしまいます。「LINE」と「掲示板」意外に【1文字】しか使えなかったなら仕方ありませんが

本文を読まずにタイトルだけで反応する、というのはよくあることなので、タイトルで誤解されると、こういうことになるのかもしれません。たしかに、短く省略しようとすると、誤解を招きそうです。

公式の返答は多分こんな感じ

もちろん、もはやいつもの話なのですが、この噂はデマです。公式は何も答えていませんが、いつもの通り、土日終わりの月曜日になったら、こう答えると思われます。

最近は、デマ関連の質問に対してほぼ同様の返答をしています。今回も同様に返答すると思われます。今回の掲示板閉鎖について少しは言及しても良いような気もしますが。

その他のデマについて

LINEで広まったLINEに関するデマについては、こちらにまとめてあります→「LINEの噂・デマカテゴリ

☆☆☆ LINEのデマ・障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿