LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「通知の数が違う」などのiPhone版LINE最新版の不安定報告まとめ

LINE (1012)

iPhone版LINE 3.8.0 がブラウンの着せかえに対応したことでとても話題なのですが、一方で今回のアップデートは特に不具合報告が多い気がします。特に、「バグが多すぎる」「アップデートしたら使えない」「フリーズばかり」のような「重い・特定の動作をすると落ちる・強制終了」というものが普段のアップデートより多い印象です。また「LINEアイコンの赤丸の数字(バッジの数字)がおかしい」というのが、今回特徴的な不具合報告です。これらについて、参考情報を絡めながら、ここでまとめておこうと思います。

不具合一覧

現在報告が多い不具合は次の通りです。

バッジの数がおかしい(アイコンの通知数がおかしい)

これは今までそんなに目立って報告が多いわけではなかった不具合なのですが、今回特に報告が多いので、真っ先に取り上げます。

「バッジ」とは、LINEのホーム画面のアイコンの右上に赤丸で表示される数字のことで、本来受信したけど読んでいない、未読トークの数を表しています。

これについて、「通知オフなのにバッジがある」「バッジの数が、実際に届いている数と違う」「未読のトークがないのにバッジの赤いマークが表示される」などの報告が相次いでいます。

対策

現在、これを防ぐ対策は見つかっていません。

実は、このような通知周りの不具合は以前からとても多く、未解決ながらも困っている人が多いため、現在特に情報収集に力を入れています。

しかし、これだ!という対策が無く、いろいろな対策を紹介して、それでも直らない人がいる、といったような状況です。これについてなにか解決策や参考情報、実験してみた、などありましたら、→「通知設定ONでもLINEを開かないと通知が来ない原因と対策まとめ」←にコメントお願いします(このリンク先では、通知が来ない場合の対策をまとめて紹介しています)。

追記

公式が、このバージョンアップ後に表れたバグであることを認め、現在修正対応中とのことです。

しかし、実際に修正版が公開されるのにはしばらく時間がかかるかと思われます。

メール認証ができない

今回から導入された「メール認証」をやろうとしたら、メールアドレスを変えてしまっていたり、なかなか認証番号が届かなかったり、といった理由で認証が通らず、LINEが使えない、という報告も多いです。

20分近く待たないといけないくらいなかなか届かないのは、混雑によるもので待てばよいのですが、メールアドレスが使えなくなってしまった場合など、この件については「LINEで「メール認証」が必要に?メール認証の回避実験と問題について」にまとめてあります。参考にしてみてください。

固まる・重い・落ちる(ホーム画面に戻る)系

とにかく何をするにも動作が遅い、という報告が多いです。また、何かを使用としたときに落ちる、というパターンもあります。

タイムラインが重い

とくに報告が多いのは、タイムラインが落ちる、重い、というものです。また、タイムラインに写真が投稿できない、という報告もあります。

このように、タイムラインを開くことが出来なかったり、タイムラインを開こうとすると落ちるという報告は、実は以前からあります

タイムラインが落ちる、以上に重くなる、という現象についてはタイムラインへの特定の文字の投稿が原因となっている可能性があるため、その投稿を行った友だちを特定してブロックすることで解決する可能性があります。前述のリンク先を参考に試してみてください。

また、「アップデートが原因になって落ちやすくなった」というのは本当のようで、修正に向けて対応中のようです。

「○○さんがカバー画像を変更しました」をタップすると落ちる

これもタイムライン関連ですが、「○○さんが画像を変更しました」というタイムラインをタップして投稿を開こうとすると動作が停止する、という報告が今回目立っているように感じます。

ホーム画像を変えると終了する

逆に、ホーム画面のカバー画像を変更しようとした人も、アプリが終了してしまって変更できない、という状態になることがあるようです。

ブラウンの着せ替えが不安定

これはコニーの着せ替えしかない頃から言われていましたが、着せ替えを適用していると、不安定になる傾向があるようです。

そのため、重い・不安定という場合で、ブラウンやコニーの着せ替えを利用している場合は、一度基本のデザインに戻すことをお奨めします。

対策1:再起動

着せ替えを元に戻すのも有力な対策ですが、原因を見極めるという意味でも、一度端末を再起動して、起動中のアプリの数を減らしてリソースの消費を抑えることをおすすめします。また、変にメモリの空きを広げるソフトを使うのではなく、定期的に再起動するのがお奨めです。

アプリを起動して使ってからホームボタンを押すと、アプリが閉じて、アプリが終了したかのように見えますが、実はアプリは裏側で動いており、次の開かれるのを待っているような状態になっています。いろいろなアプリを使ううちに、それらのアプリが増え続け、空きメモリをどんどん減らし、不可を高めてしまっている可能性があります。この「溜まってしまったアプリ」はホームボタンを2回素早く押すことで、一番下に表示させることができます。ここには4つしか表示されませんが、左右に動かすと、右側に表示しきれなかったアプリがたくさんあることがわかるはずです。

これを減らすには、その起動中アプリの一覧にあるアプリアイコンを長押ししてからバツボタンを押して個別に終了させる方法もあるのですが、それ以外にもメモリを使いすぎる要素があるため、メモリを解放してみる、という意味では「電源を入れ直す(再起動)」がおすすめです。

再起動は、電源ボタンを押し続けて、上に表示された「電源オフ」をスライドさせることで電源を落としてから、もう一度電源を押し続けることで実行できます。この再起動の操作をあまりしたことがない、というひとも多いと思います。ただ電源ボタンを一度押して画面を真っ暗にする、というのは電源はオンのままであることに注意してください。完全に電源を切ると、電源を押し続けて起動させたときにリンゴのマーク(Appleのロゴ)が表示されるのが特徴です。ただロック画面がすぐ出てしまうときは再起動になっていません。「電源オフ」という赤いボタンをスライドさせて電源を切ってください。

対策2:同時に利用するアプリを減らす

たとえばパズドラのようなゲームはたくさんのシステムリソース(CPUやメモリなどの利用可能な計算資源)を消費します。このようなアプリを使ったりLINEを使ったりをしていれば、システムリソースを使いすぎて重くもなりますし、本当にシステムリソースに余裕が無くなると、アプリが落ちてしまいます。LINE以外のアプリも最近突然落ちるなぁ、と思ったら、特に要注意です。いろいろなアプリを使いすぎている可能性があります。そのため、定期的に再起動やアプリの終了操作を行ったり、そもそも使うアプリを減らすなどして、システムリソース消費量が多いLINEが使える分を多く残してあげるように意識して使ってください

今までは大丈夫だったのに!と思うかもしれませんが、アップデート直後、システムリソースの消費が大きい状態になっていることは十分考えられます。機能が増えたり複雑になれば、そもそもシステムリソースの消費は増えるものです。そのため、今までは大丈夫でも、アップデート後にはだめになる、ということが考えられます。

対策3:再インストール

再インストールしてしまうと、iPhoneの場合はトーク履歴の消滅が避けられないのが大問題なのですが、再インストールによって内部状態がクリアされて、重い状態が解決する可能性があります。少なくとも、トーク履歴がたくさん溜まっている状態はメモリの消費を増大するとされているため、それが削除されることでその分はリソースに余裕ができ、動作が改善される可能性があります。

LINEの再インストールについての詳細はこちら→http://did2memo.net/2013/08/05/naver-line-re-install/

インストールできない

実はそもそもインストールに失敗する、という報告も多いので触れておきます。

インストール前にはまず「「LINEのアップデートが遅い」などと困る前に!アップデート前の準備と対策まとめ」を読んで準備をしてみてください。トラブル対策も書かれています。

特に多いのが「Appをダウンロードできません」というエラーなのですが、これについては→「「Appをダウンロードできません。”LINE”は現在ダウンロードできません。」エラーについてまとめ」←で紹介しています。

アイコンがただの銀色になる

アップデート直後、LINEのアイコンが何も書かれていない状態になってしまう報告も今回多いです。

この現象はLINEアプリだけに限りません。その他のアプリでも起こっている現象です。この状態になった場合は、LINEの再インストールをお勧めします。

LINEが消える

アップデート後、LINEのアイコンが行方不明になるという報告もあります。これについても、詳細の状況が分からないので、情報募集中です。

その他

多い報告ではありませんが、メモしておいた方が良さそうなものを挙げておきます。

  • 音質が悪くなった

おまけ:絵文字がかわいくなくなった

絵文字デザインが新しくなり、前からあった絵文字がかわいくなくなった、というのもよく見かける「改善要求」です。

修正アップデート公開(iOS版LINE 3.8.1)(2013-08-02 追記)

ここで紹介した複数の修正が行われた(と公式アカウントが言っている)最新版3.8.1が公開されました。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. Yuko
    2013年9月22日(日) 13:30

    トーク画面を開くと新着メールではなく過去メールが表示されている。新着まで送るのが面倒で
    非常に見にくいです。

新しいコメントを投稿