LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

電話番号を使わないでLINEアカウントを作成する方法

LINE (1004) LINE-Facebook (4) LINE-iPhone (251) LINE-アカウント作成 (1) LINE-電話番号 (14)

iOS版LINE(iPhone、iPod touch、iPadなど)では、電話番号を使わずに、Facebookアカウントを使ってLINEアカウントを作成できます。この手順メモを載せておきます(LINE 3.7.xを利用)。

LINEインストール・初回起動

LINEをApp Storeからインストールして起動すると、次のメッセージが表示されます。

"LINE"はあなたにプッシュ通知を送信します。よろしいですか?

通知方法は、テキスト、サウンド、アイコンバッジが利用できる可能性があります。

通知方法は"設定"で設定できます。

に対して「OK」をタップします。

新規登録

次に「新規登録」をタップします。

「利用登録」画面で電話番号を入力せずに「Facebookでログイン」をタップします

LINEでFacebookアカウントを利用するにはログインしてください。

が表示されるので、Facebookアカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップします

次に

LINEが公開プロフィール、友だちリストへのアクセスを求めています。

ユーザーの名前、プロフィール写真、年齢層、性別、言語、その他の公開情報を取得するために、アプリがユーザーの公開プロフィールにアクセスします。

現状のLINEではこれらの情報のほとんどが使われないのですが、利用するためには「OK」をタップする必要があります。

続いて

LINEがあなたの代わりに友だちに投稿する許可を求めています。

と表示されます。こちらは「スキップ」ボタンも表示されますが、「OK」をタップしました。この許可も、実際には使われません

するとFacebookの認証関連画面からLINEの利用規約画面に復帰するので、利用規約に同意して「同意」をタップします。

次に「利用登録」画面が表示されるのですが、この時点で「名前」に「Facebookの名前」が入力されていることから、Facebookアカウントから名前を取得していることが分かります。また、「画像」にも「Facebookの顔写真」が使われているため、これもFacebookアカウントから取得したと分かります。しかし、前述のリンク先に書いてあるように、その他の情報は使われません。

ここでは適当に名前を変更して「登録」をタップしました。

このとき「プロフィールに登録した名前と画像はLINEを利用する他のユーザーに公開されます。」と表示されますが、これはやたらめったら誰にでも公開されるものではなく、アカウントにたどり着ける状態になった人に読まれることがあるよ、という意味です(同じグループに参加している人など)。

次に

アドレス帳の友だちを追加しよう

電話番号を登録すると、アドレス帳の友だちを自動でLINEの友だちに追加できるようになります。

と表示され、電話番号の登録を促されますが、ここでは「キャンセル」をタップして、登録しないことにしました。友だちを増やすには、ID検索などを利用します

ここまでで、新しいアカウントの作成が完了しました。これで、一部機能に制限があるものの、無事LINEを開始することができます。

コメント(0)

新しいコメントを投稿