LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEにデマを流してスパム業者が儲けてる?新しいタイプのデマとデマを金曜日に流す理由

LINE (1015) スパム (19)

今回も、特定のIDが噂話と共に拡散される状態になっています。これについて紹介します。そして、今回は「なぜか金曜日に噂が流行"らせられている"」理由について考えてみます。

危険性についての詳細は「話題の「登録してはいけないLINE ID 94251」の「本当の目的」と危険性について」にて、一度書いています。

噂本文

現在は拡散されている噂は次の通りです。例によってLINEのタイムラインでこの有害情報が広まっています。

LINEのIDで、zisatu(じさつ)
って検索すると、悪魔ってでてくるの!
追加またはこの文を
回さないと、今日の夜、
眠りについでから2時間後に
金縛りにあい、夢に悪魔が出てきて、
予知夢となり、死んでしまうんだって!
回せ!または登録して!

実際に「zisatsu」でID検索すると、「悪魔」という名前の怪しいアカウントが出てきます。

「回さないと○○」という文章で特定のIDを広めるタイプの噂は何度も何度も繰り返し現れる噂話で、その内容は毎回信じられたものではありません。今回も、誰かが作ったデマでしょう。

危険性

それがデマかどうか議論するつもりはもはやないのですが、それよりも、特定の知らない人のIDを友だち追加することが、業者に悪用される危険性についてもっと知って欲しいと思います。

基本については「話題の「登録してはいけないLINE ID 94251」の「本当の目的」と危険性について」を読んでください。

簡単に言えば、知らないアカウントが「業者のアカウント」だった場合、それを友だち登録してしまうと、それ以降、際限なく業者がスパムを送信することができる、という危険性です。

このスパム送信可能な状態は、ブロックしようとスパムとして通報しようと、自分のアカウントを削除しない限り無限に続く可能性があります

ですから、スパム業者にとっては、このデマを流行させてIDを収集することが、確かな「スパム送信先資産」になっていくわけです。

今回は新しいタイプのデマ

さて、今までは、興味を持たせて、お遊び感覚で友だち追加させるタイプが主流でした。

しかし今回は新しいタイプの文章が含まれていて、「追加またはこの文を回さないと」となっています

直接友だち追加を促す

つまり、直接友だち追加を促しています

このようなタイプは今まで紹介していない、新しいタイプだと思います。

「迷惑だから回したくないけど友だち追加なら」へのリーチ

仮に流行させるのがリンク先で言及しているようなスパム業者である場合、よりたくさんのIDを収集したいことでしょう。

「今までデマを回してくれなかった」ひとを少しでも取り込みたいと思っているはずです。

その人たちは「回すと迷惑だから回したくない」「デマじゃん」「ばかばかしい」など、何らかの理由で「回したくない」と思っていたはずです。そしてその中には、「回すと迷惑だから回したくないけど、友だち追加ならいいかな」と思っている人もいるはずです。

この集団に注目してみると、今回のデマは「回したくはないけど、友だち追加ならいいか」というユーザーにリーチできている新しいデマだと考えることもできます。

LINEを使ったスパムや詐欺がだんだんと工夫され巧妙化していく姿を見ているようです。ここまで考えてしまうと、やはりデマ拡散は業者が絡んでそうだな、と思ってしまいます。

どうして金曜日に流行るのか

ところで、このような噂が広まるのが、妙に金曜日が多い気がします。

今まで、金曜日が多いような気がする、と思っていたのですが、今回も金曜日です。

金曜日の夜にLINEそのものが活発になる分もあると思うのですが、もし業者が意図的にデマを流しているのだとしたら、金曜日に流すのは理にかなっています

それはなぜかと言うと、NAVER_LINEの公式Twitterアカウントの対応が、土日を挟んだ月曜まで行われないからです。

実は、超大規模に流行したデマの流行は、@NAVER_LINEが「デマに注意してください」とアナウンスすることで強力に抑制されます。したがって、大規模な流行を狙うとしたら、金曜日が狙い目なのです。休日返上でTweetすることもあるのですが、わざわざ月-木に流行らせる理由はありません。どうせなら金曜日です。

やはりこの面でも業者の匂いがしてしまいます。考えすぎでしょうか。

☆☆☆ LINEのデマ・障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿