情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows:突然画面の向きが変わった画面表示を元に戻す方法

Windows (248) Windows 7 (56)

ThinkPad T430s + Windows 7 64bit を使っていると、ちょっとしたキーボード操作の間違いで、突然画面表示が回転してしまうことがあります。戻し方をなかなか思い出せない(適当にそれっぽいのを押して試す)ので、メモしておきます。

症状

とあるキーを押した時に、画面が逆さまになっていたり、右に回転してしまったり、左に回転してしまったり、とにかく画面の表示の向きがおかしくなってしまいます。

対策

結論を言うと、「Ctrl+Alt+↑キー」で、方向を元に戻すことができます(自分の場合はAutoHotkeyを使っている都合上、「無変換+Alt+Ctrl+p」)

画面の向きの変え方

同様に、「Ctrl+Alt+カーソルキー」で、「カーソルキーの向きが【上辺】になるように、画面を表示するようになります。

「インテル グラフィック/メディア コントロール・パネル」で設定されている機能

この画面の向きの変更機能が一体何処由来なのか、デスクトップ右クリック>グラフィックプロパティから「インテル グラフィック/メディア コントロール・パネル」を開くと、詳細設定モードの「オプションとサポート」の中に、「標準表示にする」「90度回転する」「180度回転する」「270度回転する」という設定がありました。

というわけで、ここでホットキーを「無効(有効化をOFF)」にしてしまえば、この謎ホットキーは動作しなくなり、同じ問題に出会わずに済むようになります。

コメント(3)

  1. ジミー
    2015年8月8日(土) 10:46

    ありがとうございました。
    本当に助かりました。
    横の状態だと、マウスカーソルを動かすのもストレスいっぱいでした。。。

  2. 高橋紀子
    2016年4月6日(水) 11:24

    ありがとうございました。
    解決方法を官滅明快にしかも最初に書いてくださるなど、頭の良さに脱帽です。
    助かりました。

  3. hiroki_doge
    2016年11月21日(月) 09:39

    「Ctrl+Alt+↑キー」で戻せました。
    ありがとうございます
    操作するの難しかったよ(-_-;)

新しいコメントを投稿