情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone 5s の指紋認証の反応が悪くなってきた?

iPhone (750) iPhone 5s (27)

iPhone 5sを発売直後に購入してから3カ月ほど経過しましたが、だんだんと指紋認証の効きが悪くなってきた気がするので、この件について書き記しておきます。

指紋認証の使い方

ホームボタンや電源ボタンでiPhoneの画面をONにすると、ロック画面になります。

事前に指紋を登録しておけば、ロック画面でホームボタンに指をあてておくだけで、ロックが解除されます。この機能は、iPhone 5sで初めて導入されたiPhoneの新機能Touch IDと呼ばれるものです。他にも、パスワードの代わりに指紋を使うことができます。

指紋認証がなかなか通らない

しかし、ここのところ、なかなか指を当てても指紋認証が効かず、ロック画面が解除できないことが増えてきました。

問題が無いときは問題ないのですが、調子が悪いときは、何度やり直しても「やり直す」が表示されてしまい、3回間違えると暗証番号の入力画面になってしまいます。

対策

よくやる対策が、一度電源ボタンで画面をOFFにしてから、もう一度画面をONにし直したり、指紋認証の部分(ホームボタン)を拭いてみる、というものです。

ただ、効果があるのかないのかよく分かりません。

めんどう

それ以前に、こんなことをするよりも、さっさと諦めて暗証番号4ケタを入力してしまった方が速いので、余計に困ってしまいます。

買った直後はもっと失敗なく利用できていたので、そのときだけ使い方が丁寧だったのか、汚れが溜まったのか、原因はよく分かりませんが、何か指紋認証の反応が良くなる方法が見つかって、買った直後に戻ってくれたらなぁ、と思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿