情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

au iPhone 5s で海外SMSの受信拒否設定を確認・変更する方法

au (44) iPhone (747) iPhone 5s (27)

au iPhone 5sにて、LINEの新規アカウント登録時にSMSが届かなかったので、海外SMSの受信拒否設定が関係しているのではないかと思ったのですが、au IDの設定画面を探しても、海外SMSの受信拒否設定が見当たらず、ガラケーの設定方法の情報は見つかるものの、iPhoneでどうやればいいのかがなかなかわかりませんでした。結局、かなり特殊(に感じた)な方法を使ったのですが、iPhoneでもAndroidでもガラケーでもできる統一的な方法なので、紹介します。

海外SMSの受信拒否設定の解除について

LINEなどのアプリでアカウントを作成する際に、SMS認証が求められることがあります。

たとえ国内アプリであっても、海外のSMS送信代行業者を使っていると、海外からSMSが届くので、海外からのSMSを受け取れるように設定しておく必要があります。

なので、認証用SMSが届かないと、ちょっとそのあたりを疑ってしまうのです。

そこで、 au iPhone 5s で、そのあたりの設定を探してみることにしました(auの場合は、SMSのことをCメールと呼んでいたりします)

失敗1:ガラケー or Androidでの設定方法はすぐ見つかるが…

「au SMS 海外 拒否」などでGoogle検索すると、「迷惑SMS(Cメール)防止方法」という公式ページが見つかり、「SMS (Cメール) 安心ブロック機能」の使い方とともに、「SMS (Cメール) 国内他事業者/海外事業者ブロック機能」の設定方法が書かれていました。

しかし、対応機種にiPhoneは含まれていませんでした

失敗2:iPhoneでのSMS拒否設定についての文章も見つかるが…

また、「iPhone」という単語も加えて検索すると、「【iPhone 5s / 5c(iOS7)】迷惑SMS、MMSを拒否したい」という公式のFAQページも見つかります。

しかし、これはiPhoneのメッセージアプリでの設定で、個別の電話番号のSMSを拒否することはできますが、au側で海外SMSを止めてもらう設定はできません

失敗3:迷惑メールフィルタの設定を探す

auのヘルプを見ると、「迷惑メールフィルタ」と「SMS拒否設定」がどちらも「迷惑メールフィルタ」のくくりで扱われていたりするので、「迷惑メールフィルタ」の設定周辺を探してみました。しかし、結構手間がかかったのにもかかわらず、さっぱり成果がありませんでした。

成功:設定用の電話番号にSMSを送信して設定する

これらの失敗の末に困ってしまったのですが、実は「失敗1」のガラケー向けの説明が、対応機種にiPhoneの表示は無かったものの、利用できることが分かりました。

簡単にまとめると、次のようになります。

設定状況の確認

「090-4444-0018」宛に、本文を「確認」としたSMSを送信する

これを送信すると、次のSMSが「090-4444-0018」から返信されてきました。

現在、海外の携帯電話事業者ブロック機能が解除されています。au

結局初期設定で海外SMSの拒否設定はされてはいないということが分かりました。こんな具合で、auの場合はSMSを使ってSMSの拒否設定をするようです

Softbankの場合はMySoftbankから設定できたので、au IDを探したのですが、そういうわけじゃ無かったのかも知れません(探し漏れかも)

設定を有効にする

設定の変更も、次のようにしてSMS経由でできます。先ほどとは番号が違うので注意です。

「090-4444-0016」宛に、本文を「有効」としたSMSを送信する

設定を解除する

同様に、解除は次のようにします。

「090-4444-0017」宛に、本文を「解除」としたSMSを送信する

ひとこと

ここにたどり着くまで、だいぶ時間がかかってしまいました。au IDの新規登録までやりましたし。。。

コメント(0)

新しいコメントを投稿