情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

東京大雪の影響?NHKが映らない障害が再び発生している模様

テレビ (4) 大雪対策 (5)

深夜になって、再びNHK(地上デジタル・BS)が映らない障害が発生しているようです。今ひとつ原因がはっきりせず、雪のせいかと思いきや、ケーブルテレビで問題が発生しており、ちょっと意外です。というわけで、すこし調べてみました。その内容をメモしておきます。

「大雪」と「テレビが映らない問題」の関連に関する基礎知識はこちら

障害内容

NHKの電波が受信できず、NHK総合テレビが映らない状態になっています。

この障害は、2/14の夜にも発生していました。

実際映らないというのは、「受信できません。アンテナの設定や調整を確認してください」や「現在放送されていません。」「信号が受信できません コード:E202」「アンテナ接続か受信環境に問題があるためご覧になれません。ケーブルをつなぎ直すかアンテナ再調整などをしてください。蒼ボタンでアンテナレベルをご確認ください」などと表示されるようです。

原因は?

東京が大雪なので、雪の影響で電波が受信できていないのではないかと思ってしまうのですが、どうもケーブルテレビ(TCNなど)ユーザーで障害が発生しているようなので、少なくとも家庭のアンテナが、雪の影響でうまく受信できていない、という簡単な原因ではなさそうなのです。

昼間の障害では、原因についてはっきりしていないようでしたが、現時点でも、原因がはっきりしていないようです。

ちなみに、ケーブルテレビといえども、ケーブルテレビ会社から家庭へはケーブルで送信されているものの、それ以前の経路(スカイツリーなどの電波塔からケーブルテレビの会社までなど)では、電波を使って送信されているようなので、その時点で何らかの雪の影響、天候の影響があるのかも知れません。

ただ、現時点でもケーブルテレビの障害情報にそれらしきものも見当たらない(例えばTCNには「【重要】弊社ケーブルデジタルチューナー(STB)の動作不具合に関するお知らせ」というお知らせがありますが、また別の不具合と思われる)ので、実際のところの原因ははっきりしていません。

私の以前の経験では、同じ建物であっても、ケーブルの品質の問題で(自分でケーブルを切断して加工するタイプの同軸ケーブルで、出来が悪かった)、少しでも電波が弱いと、そのチャンネルだけが映らなくなる問題が発生していたりしたので、ほんの少しなぜかNHKだけ電波の強度が弱くなっていて、それを上手く処理できないTVを使っている人だけ、問題が発生している、というケーブルテレビ側がいまいち把握しにくい問題だったりするのかも知れません。

対策(応急処置)

現在オリンピックが放送中ということもあり、とにかく何とかして見たい、という人も多いと思います。

とりあえず、ケーブルテレビ経由で地上波デジタルが見られない人も、ワンセグであれば視聴できているようなので、ワンセグでの視聴をおすすめします。また、同様にケーブルテレビ以外の視聴手段(受信手段)があれば、そちらを試してみると、見られるのではないかと思われます(普通そんな設備ないですよね;)。

追記:やはり原因把握天候?

TCNの少し前のお知らせを見てみると、

悪天候の影響により、BS放送等に降雨減衰障害が発生する場合がございます。
降雨減衰は、受信局または送信局のアンテナに激しい雨や積雪を受ける事により、電波送受信に影響を及ぼすもので、皆様のテレビや受信機が故障したものではございません。 引用元

というものがありました。BS放送については、これのことかもしれません。ただ、地上デジタルは対象外のような書き方なので、そこのところはやはりまだはっきりしないままです。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿