情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Logicool M570のホイールが壊れやすい

M570 (4) M570t (1) トラックボール (13)

今までM570(現M570t)を10台ほど購入し、6台を頻繁に使っています。そのうち、4台の「ホイール・ホイールクリック(中クリック)」が故障しているので、紹介しておきます。

M570・M570t は壊れやすい?

TM250からM570に品番が変わる際に、大幅な変更が加えられ、使いやすさが向上し、売れに売れたTM250。

しかし、当初から品質の低下が噂されていました。特に、クリック用のスイッチの変更が耐久性に関する不安材料となっており、実際に左クリックがチャタった(1回しか押していないのに、2回押したことになる)という報告をWeb上で見かけることもありました。

「ホイール」周りが弱い

ただ、私の場合、別のところが壊れました。

その故障はすべて「ホイール」に関する部分です。いろいろな症状が出ているので、症状を紹介します。

ホイールクリックが完全に使えない

ホイールクリックが全く使えません。

ホイールクリックが使えたり使えなかったり

ホイールクリックをしても、反応したり反応しなかったりという不安定な状態になります。

ホイールクリックがチャタる

ホイールクリックが使えたり使えなかったりするなかで、使えたと思ったら2回入力になってしまうことがあります。

ホイールスクロールが不安定

ホイールを回転させてスクロールすると、止めたいところで止められない、止めたはずなのに少し進む症状があります。

壊れやすい割に高い

TM250のころ、このタイプの故障はありませんでした。

TM250がどうだったかは忘れましたが、M570は3年間保証なので、ちゃんと保証を使えば新品交換してもらえるとは思います。しかしそれにしても壊れやすいことが気になります。現在M570tとなってその値段は5000円弱します(amazon)。

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t
LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

M570の値段のおよそ2倍近くなのですが、こちらの耐久性はどうなのでしょう。

コメント(1)

  1. auto insurance
    2015年11月30日(月) 02:06

    You’re on top of the game. Thanks for sharing.

新しいコメントを投稿