情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 8.1で「unknown software exception」が表示されて画面真っ暗の後ログイン画面に戻る問題について

dwm.exe-不安定問題 (5) Windows 8 (36) 未解決 (18)

Windows 8.1で、突然描画が乱れ、真っ暗な画面に「例外 unknown software exception がアプリケーションで発生しました」のダイアログだけが表示される問題が頻発しています。その問題について、メモしておきます。

問題

問題の発生時に何が起こるかを説明します。

描画が乱れる

まず、突然描画が乱れ、画面が真っ暗になります。

エラーが表示される

そして、次のダイアログが表示されます。

例外 unknown software exception (0x80000003) がアプリケーションの 0x6650860b で発生しました。

プログラムを終了するには [OK] をクリックしてください。

描画が乱れすぎて、[OK]が表示されないこともあります。

真っ暗な状態が数分続く

とりあえず、バツボタンでこれを閉じると、真っ暗な画面にマウスカーソルだけ表示された状態が数分間続きます

かなり長いので、もう電源ボタンを押すしかないのかと思ってしまうのですが、ちゃんと次の展開があります。

ログイン画面(ようこそ画面)に戻る

真っ暗な画面が終わると、突然ログイン前の画面(起動直後の画面)に戻ってしまいます

この状態が謎で、PCの動作的に、再起動はしていないようなのですが、再起動直後のような状態で、パスワードを入力してログインしてみると、すべてのアプリが強制終了されてしまった後で、保存していなかったデータは消えてしまいます

関連するエラー

このような描画の乱れと関連するエラーは様々発生しており、困っています。

ただ、この「真っ暗な画面が続いて、気がついたらログイン画面に戻る」というのはWindows 8.1 PC限定で、Windows 7 PCでは発生したことがありません。画面の乱れや関連症状の多くは、Windows 8/8.1だろうがWindows 7だろうが発生しているのですが。

コメント(0)

新しいコメントを投稿