情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

WordPressに来たスパムコメント送信国ランキング(大雑把注意)

Nginx (11) WordPress (76) スパム (19)

スパム送信国ワースト12で日本が初のランクイン - ITmedia エンタープライズ」のニュースで、スパム送信国ランキングを見かけました。これを見て、「そういえば最近、WordPressに来るスパムコメントをIPアドレスでフィルタしたなぁ」と思い出し、しかも国別にしていて、スパムが多い順(ただし、ちゃんとコメント数で集計したわけではない)にしていたので紹介しようと思います。正確性はおもいっきり欠けますが、大雑把な傾向と、意外なことにあの国から来るスパムコメントには出会わなかったことは、何かの参考になるかと思います。

WordPressへのスパムコメントが多すぎる

このサイトdid2memo.netのコメント欄には、ものすごい勢いでコメントスパムが来ていました。ほぼすべてをAkismetというプラグインがスパム判定してくれるのですが、気が付くとすぐ1万件を超えてしまっていたため、いい加減Nginxの時点でIPアドレスで弾いてしまうことにしました。

スパムコメント送信元ランキング

このとき、「IP アドレス割当先国/地域検索 - 国/地域別 IP アドレス割り当てリスト - fetus」を使って、ざっくり割り当て範囲丸ごとdenyしてしまったのですが、ちゃんと国ごとに毎回「日本じゃないかな?」と確認しながら、さらに国別に分けて管理していたので、どこの国からのスパムが多いかをだいぶ把握できていました

そこで、その状況を参考に、ランキングにしてみます。正確な数字を元にランキングにしたのではないので、参考程度にどうぞ。スパムコメントを1つずつIPアドレスを確認してブロックする作業を繰り返してスパムを全削除し、しばらくしてリロードしてまたたまったスパムについて同じ作業をして、を繰り返し続けて作ったフィルタなので、コメントの数よりも、コメントの送信元IPアドレスの種類の多さのほうが色濃く反映されているかもしれません。

ちなみに、「1位」と「2位・2位タイ」の間にははっきり差が付いている感じで、また離されて「4位・4位タイ」が同じくらい多い印象、「その他(3カ国)」は珍しい、という具合でした。

1位:中国

圧倒的にスパムコメントが多かったのが中国です。同じような内容のコメントがひっきりなしにやってきていました。しかも、いろいろなIPアドレスから。

denyに登録しても登録しても、次から次へとスパムがやって来ました。

やたらたくさん来ていた、印象的なニューバランスのスパムコメントも、中国からのものでした。

2位タイ:フランス

偽物ブランド品の紹介量が半端じゃなかったのがフランスです。

紹介しているブランドは、「シャネル」や「エルメス」が目立っており、どちらもフランスのブランドなのが、なるほどポイントでした。

このスパムコメントも前々からあまりの多さとブランド名的に印象的で、「これがフランスからだったのか・・・」という驚きがありました。

2位タイ:アメリカ

フランスに比べれば目立たないものの、同じくらい多かったのがアメリカです。

4位タイ:オランダ

ここまで、フランスが多かったのが個人的に以外だったのですが、同じくらい「そうなのか」と思ったのが「オランダ」です。

フランス・アメリカ・中国に比べれば少ないですが、主要5カ国の1つでした。

4位タイ:ロシア

こちらはまぁ多少あるかな、と思ったロシアです。しかし、思ったより少なめでした。

ここまでが主要5カ国です。とは言うものの、ほとんど中国・フランス・アメリカのどれかだった印象です。

その他:カナダ・ウクライナ・ルーマニア

それ以外は、もうあと3カ国しかなくて、カナダ・ウクライナ・ルーマニアでした。

日本からのスパムコメントが…ない!

そもそも国をチェックしていたのは、日本をdenyするときだけは慎重にしようと思っていたからなのですが、日本からのコメントは、このフィルタを作っていた過程では1件も出会いませんでした

この8カ国から成るフィルタだけでスパムコメント激減

こうして、スパムコメントが来ていたIPアドレスを、割り当て単位(?)ごとにブロックしていった結果、フィルタは8カ国になったわけですが、この8カ国のフィルタだけで、現状10日以上が経過して、まだスパムコメントが500件程度しか来ていません。この数字は、今までのスパムコメントの量からすると、驚くべき数字です。

感想

とにかく、日本からのスパムコメントに出会わなかったのがとても意外でした。

ただ、それは日本の人がスパムコメントを書き込んでいないとは限らず、(WordPressのスパムコメント事情はわかりませんが、)海外のサーバー経由でやっているだけなのかもしれません。

また逆に、ニュース記事にあったとおり、「ゾンビPC」のようなマルウェアに感染した日本のPCから、WordPressにスパムコメントする、というのがあまり盛んではないのかもしれません。

もう一つ印象的だったのが、フランスの多さでした。中国・アメリカが多い、というのはなんとなくわかるのですが、フランスからのスパムの多さは予想できませんでした。

コメント(0)

新しいコメントを投稿