情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

梱包が面倒な人にオススメ!クロネコヤマトの家電配送サービス「らくらく家財宅急便」で電化製品を送ってみた

クロネコヤマト (3) プリンター (2) 宅急便 (1)

クロネコヤマトの大型家具・家電配送サービス「らくらく家財宅急便」を使って、プリンタ複合機を発送しました。このサービスは、「中身のサイズで料金決定」「家に来て梱包、配達先で開梱・ダンボール回収してくれる」という特徴があります。そのとき、送料以外の料金は540円でした。自分でダンボール・緩衝材を用意して梱包する面倒を考えたら、540円は安いと思います。「梱包するの面倒だなぁ」、な人にオススメです

この記事のポイント

  • らくらく家財宅急便というサービスがある
  • 家に来て「梱包&回収」してくれる
  • 届け先で「開梱」してくれる
  • 届け先で「ダンボールを回収」してくれる
  • 料金は「中身のサイズ」で決定なので無駄がない
  • プリンタ複合機の場合、上記サービスがたったの540円(サイズによって決定)
  • 対象は電気ポットサイズから食器棚まで

※らくらく家財宅急便は2005年に始まったサービスで、ヤマトグループの「ヤマトホームコンビニエンス株式会社」の担当サービスです。

らくらく家財宅急便

らくらく家財宅急便は、大型家具や家電を、梱包から配達、到着後の開梱・設置まで扱ってくれるサービスです

小型なものから、大型家電まで、運ぶ対象のサイズに対応した料金で扱ってくれます。

特徴

私の注目した特徴はこんなところです。

「中身」のサイズで料金が決って無駄がない

通常の宅配サービスでは、ダンボールのサイズ(縦+横+高さ)で値段が決まります。しかし、この「らくらく家財宅急便」では、梱包までしてくれることから、配送対象、つまり中身のサイズで値段が決まります

宅急便ではダンボールのサイズで料金が決まってしまうので、それと比べると料金決定サイズに無駄がありません

つまり、梱包材の体積分の料金が無視されます

梱包をやってくれる

電化製品となると、梱包が厄介です。

私もデスクトップPCを送った時は、プチプチと、新聞紙でかなり頑張って梱包しました。

この面倒な梱包作業が不要になるのですから、その分多少ならお金を追加しても構わない、と思えます。

意外と安かった!

さて、ではどれだけ余分にお金がかかるのかを紹介します。

今回利用した「プリンタ」では、120cmサイズだったので、「Sランク」という分類になり、関東から関東で1,944円でした。

では、これを自分で「ピッタリサイズのダンボール、最低限の梱包材」で120cmサイズに収まったと考えて計算すると、通常の「宅急便」で送る場合は、1,404円です。

つまり、プリンタの梱包・開梱・梱包材の回収といった作業を、わずか540円でやってくれたわけです

自分は、梱包の大変さを経験しているので、とても安くてびっくりしました。

自分でやると時間もかかるし、ダンボールもそんな都合よくプリンターが入るサイズなんて用意できません。かと言って、電化製品の空箱をとっておくのも邪魔&無駄になりがちでしたので。

申し込み方法

申し込みの概略を紹介します。

WEBから予約

申し込みはWEBからできます。らくらく家財宅急便の公式ページから申し込みページを開いて、回収場所や送り先の住所、日程を入力します。入力が完了すると、「予約完了」です(回収日は、翌々日以降を指定することになります)。

すると、クロネコヤマトから折り返しの連絡があります。

確認メール

まず、自動送信メールが来て、この後の詳しい流れが書かれています。

電話が来る

そこに悪化れている通り、クロネコヤマトの担当者から、電話があり、作業日時・作業内容の確認をして、正式な予約完了になります。

比較:パソコン宅急便

パソコンやプリンタなどの場合は、「パソコン宅急便」というサービスがあります。

これは、パソコン・ディスプレイ・プリンタなどを対象にした専用開発の梱包材を利用するため、安心度が高まるメリットがあります(らくらく家財宅急便は、普通のプチプチを使っていました)。

ただしその分、送料は段ボールサイズで決まり、追加料金は少々高めで、サイズの制限が厳しい(最大サイズのパソコン宅急便BOX Fで55cm x 44cm x 23cm)、というデメリットが有ります(ディスプレイでは、22インチが限界のようです)

それなりに小型の精密機器で、値段が少し上がってもいい、という場合はこちらも検討してみてください(専用資材を使った梱包・集荷までやってくれる点は同じです)

まとめ

らくらく家財宅急便」というサービスを紹介しました。

このサービスを使うと、ちょうど良いサイズのダンボールやプチプチを用意して、自分で梱包する手間が省けます

こういう作業が面倒だと思う人は、ぜひ利用を検討してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿