LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE電話が有料になったって本当?無料じゃなかったの?について

iPhone (748) LINE (1009) LINE 4.3.0 (19) LINE電話 (4)

iPhone版LINE4.3.0のアップデートで、「格安で電話ができる」「通話料が最大67~95%オフ」という触れ込みの「LINE電話」が使えるようになりました。このアップデートで、「LINE電話って有料になったの?」「LINE電話って無料じゃなかったの?」という混乱が生じているので、補足説明しておきます。

「LINE電話」アップデート

iPhone版LINEでは、5月2日に公開されたLINE 4.3.0から、「LINE電話」という機能が使えるようになりました。

電話が格安でできる、というのが特徴です。

しかし、これを見て「LINE電話って無料じゃなかったの?」と思う人が続出しています。

今までのは「LINE『通話』」

実は、今まで「LINEで電話」と言っていた機能は、LINE公式的には「LINE『通話』」と呼んでいる機能です。

つまり、今回アップデートで使えるようになった「LINE電話」とは別物なのです。

LINE通話とLINE電話との違い

今まで使っていた「LINE通話」は、「LINEから、LINEのユーザーに電話する」ものでした。

LINE通話

このとき、「電話」といっても、実際は「電話」ではなく、LINEというアプリを使って会話ができるだけです。

つまり、「LINE通話」では、「固定電話には電話できませんでした」

LIEN電話(新機能)

これに対して「LINE電話」は、固定電話にも電話することができます

わかりやすく言えば、電話番号を入力して電話ができるようになったのです

なので、LINEのアカウントを知らない人の携帯電話には、携帯電話の番号を使って電話ができるようになりました。

LINE電話は有料

LINE通話は、LINEアプリの中での会話なので、「電話料金」と呼ばれる種類のお金は必要ありませんでした(無料)。

しかし、LINE電話は、LINEアプリの外に出て、電話回線につながなければならないので、LINEアプリから出て以降の「電話料金」がかかります

なので、有料で当たり前なのです。LINE通話とLINE電話ではまるで機能が違うからです。

でも安い

しかし、このように「LINEアプリ」を経由して電話をかけることで、LINEが割安な回線(国際電話回線)を使ってくれるので、普通に電話するより、LINE電話を使って電話するほうが安くなるというわけです。

LINE通話は今までどおり使えます

じゃぁ全部有料になったの?といえばそういう話ではありません。

あくまで、これからも今までどおり「LINE通話(無料通話)」機能は使い続けることができ、LINEの友だちに電話かけるのは無料のままです。

なので、LINEで友だちの人には「LINE通話」で無料通話、LINEで友だちじゃない人、LINEを使っていない人には新機能「LINE電話」で格安で電話するという使い分けをすることになります。

誤解でした

以上のような説明で、「LINE電話って無料じゃないの?」「LINE電話って有料になるの?」という認識は誤解だったということがわかってもらえたと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿