LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEでスタンプが連打できない場合の対策設定手順

iPhone (747) LINE (1008) LINE 4.3.0 (19) LINE-アップデート (90) LINE-スタンプ (22) LINE-設定 (19)

iPhone版LINEをアップデートして、「スタンプを連打できなくなった」「スタンプを続けて送ることができない」「2回タップしないとスタンプが送れない」「スタンプ送信が面倒になってる」「スタンプ連打防止」「LINEがつまらなくなった」などという意見が急増しています。しかし実は、設定で元に戻せて、また連打できるようになります。というわけで今回はその設定方法を紹介します。

スタンプが連打できない

iPhone版LINE 4.3.0 から、「スタンププレビュー」という機能が導入され、スタンプの連打ができなくなりました

普段からスタンプの連打を使っていた人たちは、この変更が残念だったようです。

↓スタンプのプレビュー画面(初回だけ設定の説明が表示されますが、トーク中にそんなのが表示されても「OK」を押してすぐ閉じる人が結構多い模様)

naver-line-stamp-preview

設定で連打できるようになる

しかし、実は「スタンププレビュー」機能は設定からオフにできます。

LINEの「その他>設定」を開いて、「スタンプ」にある「スタンププレビュー」という設定を「オフ」にするだけです。

この設定を変えればすぐにスタンプが再び連打できるようになります。

naver-line-stamp-roll-settings

関連:Android版はスタンプ連打できません

しかし、Android版LINEでは、引き続きスタンプ連打はできません(-LINE 4.3.0)。

関連:スタンプ連打は悪用厳禁

スタンプを連打しすぎると、通知が止まらなくなる不具合の原因になります。気をつけて利用してください。

関連:LINEの「通知が止まらない」「同じ通知が何度も来る」不具合について | LINEの仕組み

コメント(0)

新しいコメントを投稿