LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

クリエイターズスタンプをLINEアプリ内課金で購入する方法

iPhone (745) LINE (1003) LINE-クリエイターズスタンプ (4) LINE-スタンプ (22)

現在LINEクリエイターズスタンプは、LINE STOREでしか購入できないことになっていますが、特殊なURLを利用することで、LINEアプリ内のクリエイターズスタンプ個別ページを開くことが出来ます。これを使えば、どのクリエイターズスタンプでも、簡単にLINEアプリ内購入できます。というわけで、その手順を画像付きで紹介します。

男子ハックの記事に、「友達がそのスタンプを使っていたら開けて購入できる」と書いてあって、えっ、そんな条件厳しすぎだし、もっと普通にできるでしょ?と思ったので、全対応版を書きました。

クリエイターズスタンプを販売中の人も、ここで紹介するURLを使って宣伝すると、たくさん売れるんじゃないかと思います。「iPhoneはこちら→」みたいにすれば。

※Androidの場合はコチラ→「LINE STOREのクリエイターズスタンプをLINEアプリ内で購入する方法(Android編) | LINEの仕組み

LINEアプリでLINEクリエイターズスタンプを開く方法

LINEアプリでLINEクリエイターズスタンプを開く方法を紹介します。

クリエイターズスタンプのパッケージIDを調べる

iPhoneのSafariかパソコンで、LINE STOREで、好きなクリエイターズスタンプのページを開きます

open-line-creators-stamp-page

そして、アドレスバーの中から、パッケージID(7ケタ)を見つけてください。「packageID=」の続きの7ケタの番号が、そのクリエイターズスタンプのパッケージIDです。

check-package-id-number

この「もっと私にかまってよ!」の場合は、パッケージIDが「1000493」です。

Safariにアドレスを入力する

パッケージIDがわかったら、iPhoneのSafariのアドレスバー(「Web検索/サイト名入力」の部分)に、「line://shop/detail/パッケージID」と入力して、開きます(先程の例では「line://shop/detail/1000493」)。

input-creators-stamp-url

もし「このページを"LINE"で開きますか?」と表示されたら、「開く」をタップします。

open-creators-stamp-url-line-app

自動でLINEアプリが開く

すると、自動的にLINEアプリが起動して、指定したパッケージIDのクリエイターズスタンプの購入画面が開きます

creators-stamp-url-line-app-medium-size

購入する

ここから、iPhoneアプリ内で購入手続きを進めることができます。LINE STOREへのログイン不要です。

creators-stamp-page-2

このように、「App内課金を入手 もっと私にかまってよ!を¥100で購入しますか?」とちゃんと表示されます。

URL一覧

以上の手順で、どのクリエイターズスタンプもLINEアプリで開くことが出来ます。

ただ、少しURLを作るのが面倒なので、スタンプタイトルをタップしたらそのスタンプのページが開くリンクを、人気のクリエイターズスタンプについて、いくらか作っておきました。下のリンクをタップしてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿