情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ASUS EZ Update で最新のUEFI BIOSにアップデートできない場合に注意

ASUS (4) BIOS (6) Windows (248) Z87-PRO (11)

ASUS EZ Updateを使って、UEFI BIOSアップデートを行いました。そして、アップデート後に再度実行すると「お使いのシステムは最新の状態です。」が出たので最新版になったかと思ったのですが、実は最新版になっておらず、EZ UpdateがASUSのサポートページに公開されているBIOS最新版を取得してくれないことがわかったので、それについて書きます。

手動ダウンロードでもEZ Updateが使える

マザーボードZ87-PROの説明書を見ると、Windows上で簡単にアップデートするならEZ Updateで、そうでなければUSBメモリを使ってASUS EZ Flash 2を使うか、ASUS BIOS Updaterを使うか、というように書いてあります。

ASUS EZ Flash 2で手動でBIOSをダウンロードしてくれば最新版にできることはわかっているのですが、EZ Updateからでも最新版にできたので、手順を紹介します

EZ Updateを使ってUEFI BIOSを最新版に更新する

EZ Update(EzUpdt.exe)を直接起動すると今回の場合「お使いのシステムは最新の状態です」になってしまいます。

そこで、AI Suite III(AISuite3.exe)を起動して、そこからEZ Updateを選択すると、「インターネットに接続し更新プログラムを確認」とは別の選択肢「手動でUEFI BIOSまたは起動ロゴを更新」という選択肢が出てきます

これを使います。

ここで「保存されたBIOSファイルを指定し~」というところでファイル(.zipを展開して出てきたBIOS Cap file/.CAPファイル。例:Z87-PRO-ASUS-1802.CAP)を指定してあげると、「選択されたUEFI BIOS」という表示があらわれます

この状態で右に表示された「更新」をクリックしてあげれば、

UEFI BIOSの更新には数分かかります。UEFI BIOSの更新中は、ほかのプログラムを実行したり、シャットダウンや再起動などの操作を行ったりしないでください。

が表示されます。

これで更新が始まったかのように見えるのですが、もう一度同じ場所に表示された「実行」をクリックして本当の更新が始まります(自分は、更新が全然進まないと勘違いしてしまいました。)。

これで、EZ Updateをを使って、WindowsからBIOS最新版へのアップデートが出来ました。

再起動後して、リセットされたBIOSの再設定を行ってください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿