LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】アップデート後に「LINEが開けない」不具合の対策(LINE 5.1.1)

LINE (1011) LINE 4.5.1 (3) LINE 4.6.0 (7) LINE 4.9.0 (9) LINE 5.1.1 (6) LINE-iPhone (251) LINE-アップデート (90) LINE-不具合 (47)

iPhone版LINEの最新版(LINE 4.5.1)の公開後に、極端に「開けない」の声が増えています。「開けない」はだいたい「起動できない」or「すぐ落ちる」という意味で、アップデート公開時には普段から発生していますし、「(正常な)アップデート中だから開けない」もあって紛らわしいのですが、今回はアップデート"後"にアイコンが暗いままで起動できないとか、開いてすぐ落ちるという話が多い気がします。

※LINEの不具合速報は @did2line で提供されています。

フォローして、LINEの不具合や通信障害情報をチェックするようにしてください。

※LINE 4.6.0 でも、一部のユーザーにて、同様の問題が発生しています。というわけで、タイトルを4.5.1から4.6.0に変更しました。その後、4.9.0でも発生しているので4.9.0へ変更。5.1.1でも発生したのでさらに変更。

症状例と対策

「開けない」とツイートしている人が急増しています。

他にも「開けない」「開かない」「起動しない」「立ち上がらない」のように表現されます。

この類には、その中にはアップデート中だから開けないという通常動作のパターンも多いはずですが、以下の様な「アップデート後に開けなくなるパターン」の報告を見てみると、そのパターンによる「開けない」ツイートが多いように思えます。

アイコンが暗い状態のパターン

もう少し具体的には、例えばアイコンが暗くなっていて、開けないパターンです。アップデートが終了しなくなってしまった状態です。

ただ単にダウンロード中であれば、進捗状況がアイコン上に表示されるため、変なところで止まってしまっていると考えられます。

対策について

アップデートが完了しない、という場合は、iPhone端末の再起動電源ボタン長押しからスワイプで電源OFF)を試してみてください。

アップデート作業が正常に終了できていないような状態になっているだけで、再起動後に正常動作するようになった、という報告が多いです。

「データをアップデートしています」パターン

もう一つ多いのが、アップデート後の初回起動時に表示される場合がある「データをアップデートしています。この処理は時間がかかることがあります。電源を切らないでください」が、いつまでたっても終わらなく鳴ってしまい、「LINEを開けない」となっている場合です(アプリとしては「起動」していますが、ユーザーの認識としては「開けない」)

対策について

これについては、以前の経験談から、「かなり特殊」な対処法を紹介しています(今回通用するかはわかりません)。

すぐ落ちて開けないパターン

以前から多いのが、起動直後にすぐアプリが落ちてしまうパターンです。

対策について

この不具合は LINE 4.2.0 で大きな問題となりました。そのとき、LINE公式は具体的な対策を紹介しています。今回通用するかはわかりませんが、試してみる価値はあると思います。

また、なぜかアップデートが完了していない、というパターンもあるので、こちらも見てみてください。

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(2)

  1. ⊂(・∀・)⊃
    2014年7月26日(土) 17:34

    LINE開けなかったけど
    iPhone再起動したら開けた。
    履歴も友達もそのまま

  2. ケニやん
    2014年7月28日(月) 00:16

    7月25日23時頃 …正常にli利用
    7月26日 0時過ぎ…突如、一瞬開いて落ちる状態になる
    その後何度試しても同じく開かず
    途中linecardから入り、cardをlineから送信を選択し、lineの友
    達リストから送信相手を選択するも落ちる【この時点でlineは
    起動していたと思われる】
    その後何度line起動を試しても開かず
    7月27日23時頃 …再度linecardから入り、card送信すると送信出来、トーク画面
    が表示
    その後、line正常に利用可能となる

新しいコメントを投稿