情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【DropMusic】旧バージョンユーザーが仕様変更で音楽再生できない状態に

DropMusicをアップデートせずに利用していたユーザーが、音楽データの取得元の仕様変更により、音楽を再生できなくなってしまったようなので、それについて書いておきます。

障害発生

AppStoreから削除されても、AppStore以外のページから提供される最新版を利用するユーザーから根強い人気のある「iLoveMusic」が2日前に、音楽データの取得元の仕様変更により、検索や音楽再生に問題が発生しました。

これと同時に、「キクッポ」や「Music Bank」などの無料音楽アプリでも問題が発生していました。

DropMusicでも障害発生

そして、DropMusicも、音楽が再生できないエラーが表示される障害に見舞われていました。

通信エラー

電波の状態が悪いか、元データが既に削除されているため再生することができませんでした。恐れ入りますが通信環境を整え再度お試しください。

「DropMusicが聴けない」の声が増えています。

iLoveMusic

DropMusicはアップデートを提供できない

DropMusicも、対応版をリリースすればよいのでは?と思うかもしれませんが、既にDropMusicは、最新版から音楽再生機能を削除済みです。

そのため、現在音楽再生機能を使っているのは、アップデートせずに使い続けているユーザー*であって、今更その機能のアップデートを提供することができません。

※DropMusic公式が、アップデートすると曲の再生機能が使えなくなると盛んにアナウンスしたため、アップデートを回避しているユーザーが多い

旧バージョンの利用を促す作戦の限界

AppStoreからアプリが削除されてから、「音楽再生機能を削除する」と宣言してからなかなかアップデートを公開しませんでした。

また、アップデートの公開直前から、「アップデートすると音楽生成機能がなくなる」と何度もアナウンスしていました。

実際にDropMusicの運営にそのような意思があるのかは不明ですが、以上から、最終的に音楽再生機能を削除したアップデートを公開するものの、メインの機能を削除してしまえば人気の急低下が予想されるため、旧バージョンの利用を促進し、旧バージョンからの広告収入を維持しようという作戦が思い浮かびます(現状、実際広告はそのまま表示され続けている)。

しかし、仮にそのような作戦をとったとしても、もはやアップデートはできないため、音楽取得先の仕様変更は、その作戦の終わりを告げるものとなったようです。

他のアプリへの移動

こうして、現在は性質が違うものもありますが、「キクッポ - 新曲人気曲満載!数千万のオンライン曲聞き放題」「Clipbox」「【全曲無料】音楽聴き放題!!Soundrop」「全曲無料で聴き放題!!MusicMix!!MP3を連続再生できる音楽プレイヤー」「Smart Music ~無料で音楽を聞き放題~」「無料で音楽ダウンロードプロ MP3DownloadCloud Pro- SoundCloudから無料な音楽」などへ人気が移る動きが加速しそうです。

コメント(1)

  1. test
    2014年8月9日(土) 22:18

    test

新しいコメントを投稿