LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「エラー ご利用のバージョンでは対応していないか不正なURLです」が開くたびに表示される問題について

LINE (1009) LINE 4.6.0 (7) LINE-iPhone (251) LINE-アップデート (90)

iPhone版LINEの最新版(4.6.0)へのアップデート後に、LINEを開くたびに「エラー ご利用のバージョンでは対応していないか不正なURLです」が表示される問題が一部のユーザーの間で発生しています。

@did2lineをフォローしておくと、LINEの不具合情報をチェックできます。

エラー内容

次のメッセージが表示されます。

エラー
ご利用のバージョンでは対応していないか不正なURLです

通常、LINEの特殊なURL(URLスキーマ)に対応していない古いバージョンや、間違ったURLを使おうとしたときに表示されるメッセージだと思われますが、どういうわけか、最新版の起動時に表示されてしまうようです。

LINE 4.2.0でも同様の報告例有り

過去の記事を掘り返してみると、4.2.0で大規模に友だちが消える問題が発生した際に、このエラーが出るという報告がありました。

こんな症状が現れる仕組みははっきりしませんが、アップデートに失敗したときに現れる症状の一種ではないかと予想できます。開くたびに、というのも、アップデート時のデータ破損を思わせます。

対策(の候補)

アップデートで、アプリのどこかが破損してしまったことを考えると、アプリの再インストールが手軽ですが、リスクがあるので、気をつけてください(LINEの再インストールについて | LINEの仕組み)。

再インストールと似た効果があるものに、「アップデート」もあります。これはどういうことかというと、もう一度4.6.0より新しいバージョン、例えば4.6.1が公開されると、アプリをアンインストールせずに、アップデートできます。このとき、再びアップデートに失敗して壊れることがなければ、無事復活する、というパターンです。おそらく近いうちに4.6.1が公開されるので、それを待つのも一つの手です。

もちろんこれらとは別に、端末の再起動を試してみてください。

情報募集中

詳細な情報をお持ちの方はコメントお願いします。

対策について(2014/08/29 23:00追加)

読者の皆さんのご協力により、原因や対策が判明しました。詳細は次の記事をご覧ください!

助かりました!ありがとうございます!

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. kinoptik
    2014年8月29日(金) 11:53

    url schemeを line: から fb106149969545611: に変更したら、各種ランチャから正常起動するようになりました (iOSです)

新しいコメントを投稿