LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE:通知が「新着メッセージがあります」になって本文が読めないときの対処法

LINE (1012) LINE-Android (120) LINE-パスコード (6) LINE-設定 (19) LINE-通知 (40)

LINEに一度パスコードを設定すると、パスコードを解除しても、LINEの設定順によって、通知のポップアップに「新着メッセージがあります」しか表示されないままになってしまいます。この話と戻し方について。

※2016年7月6日ごろ、通知が突然「新着メッセージがあります」となってしまう問題が多数のユーザーの間で発生しています。そちらの問題については、こちらを読んでみてください。

パスコードを設定&解除で通知設定が変わって戻らない

パスコード(LINE起動時の4ケタパスワード)を設定すると、パスコードを知らないと(入力しないと)、LINEアプリを使えないようになります

※パスコードは、LINEを起動して、「その他>設定>プライバシー管理>パスコードロック」から設定できます。

通知設定に影響

このとき、通知でトーク内容が見えてはしかたないので、自動的に通知メッセージの情報(誰から来たか、トーク内容)が表示されず、「新着メッセージがあります」とだけ表示されるようになります

新着メッセージがあります

これ自体は良いのですが、問題はこの通知の内容を表示しない設定が、パスコードとは別に用意されている、という点です

戻しても戻らない

ここで、パスコードの設定を再び「オフ」に戻しても、実はその通知内容を表示しない設定は戻らない仕様になっています

そのため、パスコードをオフからオン、そしてオフに戻しただけなのに、通知の設定の変更が残ってしまうのです。このとき、通知の設定が別にあることを知らないと、戻らなくなったと思ってしまいます。

この挙動はAndroid版のみ

手元の端末で確認したところ、iPhone版 4.6.0では、この動作をせず、パスコードを設定しても通知が見えたままです。

一方、Android版LINE 4.6.0では、パスコードを設定すると、その直後に「プッシュ通知でメッセージ内容がプレビュー表示されなくなります。プレビュー表示するには設定を変更してください。」と表示され、「メッセージ通知の内容表示」と「確認」の選択しが表示されました。ここで何気なく「確認」をタップすると、上記の動作になります。

通知にトークの内容を表示する設定に戻す方法

「その他」タブを開いて、「設定>通知設定」にある、「メッセージ通知の内容表示」を「オン」にします

naver-line-notification-with-contents-settings

これで、元通り、通知内容が表示されるようになります。

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿