LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】非表示にしたトークを元に戻す方法(再表示)と非表示の使い方について

LINE (1008) LINE-iPhone (251) LINE-トーク (17)

iPhone版LINE 4.6.0から、特定の選択したLINEトークを、トーク一覧画面から非表示にできるようになりました。しかし、一度非表示にして、元に戻せなくなり、困っている人が増えています。そこで、どうやったら元に戻るのか(再表示できるのか)について、説明したいと思います。その「戻し方」から、「非表示」の使いどころ(使っちゃいけないところ)が分かるかと思います。

トークを非表示にする手順

iPhone版LINEでトークを非表示にするには、トーク一覧画面で、非表示にしたいトークを左方向にスライド(スワイプ)させます

すると、「非表示」と「削除」ボタンが現れるので、「非表示」をタップします

「トーク内容は削除されません」と表示されるので、「非表示」をタップすると、トークがトーク一覧画面から消えます

※「トーク内容は削除されません」は、「トーク履歴は削除されません」という意味です。

元に戻せない?

さて、この非表示にしたトークを戻そうとすると、これが大変です

友だちの非表示機能なら、設定画面(その他>設定>友だち>非表示リスト)から簡単に戻せるのに、非表示にしたトークは、現在の最新版4.6.0の時点で、このような戻す方法が見つかりません

まず、友だちの非表示リストは、トークの非表示とは無関係で、そこには何も追加されていません。

また、「友だちの設定」に対応する「通知の設定」ページである、「その他>設定>トーク・通話」に「非表示リスト」があればよかったのですが、現在の最新版に、そのような項目は見当たりません

非表示をもとに戻す方法

では、どんなときにトーク一覧にトークが復活するのか。

これには、まず友達リストを開いて、友だちやグループのプロフィール画面を開いて、「トーク」ボタンからトーク画面を開く方法があります。こうすると、トーク一覧に、非表示だったそのトークが戻ってきます。

もう一つの方法は、受動的になってしまいますが、それらのトークに、誰かから新規メッセージが送られてきた場合です。メッセージを受信すると、これまたトークが元に戻ります。

というわけで、基本的には、友だちリストから、トーク画面を開き直せばいいわけです。

グループではない複数人チャットだと困る

しかし、この手順には問題が有ります。

個人チャット(こちゃ)や、グループチャット(グルチャ)であれば、友だち一覧に「個人」や「グループ」があるので、簡単に戻せるのですが、グループを作成せずに、複数人を招待して始めただけのトーク(トーク名が、参加者の名前一覧になっていたり、ノートやアルバムが使えない、グループのようでグループではないチャット)では、その友だちリストから非表示にしたトークをもとに戻す方法が使えません

そのため、そのトークにメッセージが受信されるのを待つしかなくなってしまいます

ほとんど見返さないであろうトークのみ非表示にしよう

というわけで、複数人チャットだと面倒ですし、個人チャットやグループチャットでも、「過去の履歴を見よう」と考え始めると、結構面倒です。

なので、そもそも、再表示したくなる、ちょっとでも見返しそうなトークは、非表示にしないことをおすすめしたいと個人的には思います

なにより、非表示にしたトーク一覧がどこからも確認できないので、トーク履歴の存在を把握できないのが大問題なのです。

今後のバージョンアップに期待

今回は、現時点での最新版4.6.0(iPhone版)でのことを紹介しました。

この時点で、トークの非表示リスト(友だちの非表示リストではない)は存在しないようですが、今後のバージョンアップで、そのような画面が用意されることに期待したいと思います(LINEアプリののバージョンが上がらなくても、LINEのサーバー側で、機能追加が行われる可能性もあるので、4.6.0のまま、非表示リストが出現する可能性もあります)。

コメント(1)

  1. ゆずか。
    2014年9月5日(金) 09:14

    非表示にしたトークルームを
    再表示することはできますよ。
    その非表示にした相手を【友だち】から
    探してその相手の
    トークボタンを押すことによって
    復活しますよ\(^o^)/

新しいコメントを投稿