LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「夜11時にLINEの友達が消える」+「対策は11時にLINEを開いていること」の組み合わせの面白さ

LINE (1004) LINE-デマ (43)

「今日の夜11時に、昨日のようにLINEがおかしくなり、今度は友達が消える」という噂(デマ)が広まっている話をお昼ごろに紹介しましたが、その噂の中で「対策はまだわかっていない」となっていました。しかし、その噂とともに、「11時にLINEを使っていれば大丈夫」という噂も少し広まっていました。この組み合わせって面白いなぁと思ったので紹介しておきます。

夜11時に、昨日のようにLINEがおかしくなるという噂

話の前提になる噂は、以下のとおりです。ちなみに、昨日発生していたのは「画像が送信できない」という障害でした。

【拡散希望】

今日の夜11時に、昨日のようにLINEがおかしくなります
今回は、昨日のバグとは違い、友達がいきなり消えてしまう、というバグが発生します
このバグを防ぐ方法は、まだ分かりません。

まだ知らない人もいるので、これを見たらすぐに回して、みんなに知らせてあげましょう

このデマは見事に広まりました

内容を疑いつつも、友達が消えるという万が一に備えて、友達が消えてもまた復活できるように、タイムラインにLINEアカウントのQRコードを貼り付ける一大イベントとなっています。

「11時に開いていれば大丈夫」の噂

この噂が広まっている中、追加されたデマはいくつかあるのですが、その中で興味深かったのが、「11時にLINEを開いていれば大丈夫」という噂です。

第一のデマの内容を実現させるような第二のデマ

そもそも不具合が起こるということがデマであり、その対策自体もデマであるわけですが、この第二のデマは、ものの見事に、「11時にLINEがおかしくなる」というデマの内容を、実現させるような内容になっています。

これはどういうことかというと、第一のデマに加えて、この第二のデマを信じたユーザーたちは、11時が近づけばLINE上に集結します。

そのうちの多くは、デマの文章を共有していた友達のいるグループやタイムラインで頻繁にやりとりすることになるでしょう。

すると、現在不安定なLINEにとって、致命的な過負荷になりかねません

つまり、昨日のような、おかしなLINEが再現され、第一のデマが実現されかねないのです。

こういう意味で、面白いデマだなぁ、と思いました。

ただし、第二のデマはそれほど広まっていないので、その効果はあまり無いと思います(ただし、第一のデマだけで十分ユーザーが集結する可能性が元々ある)。

パズドラでの呼びかけと似ている点・異なる点

これを見て、「「パズドラ」でDoS攻撃呼びかけ「メンテナンスでお詫びもらいましょう!」→運営「絶対に行わないで」 - ねとらぼ」で紹介されている、パズドラであった騒動を思い出しました。

その騒動では、「みんなで5月10日の夜7時ちょうどに一斉にログインしよう!そして、障害を起こして、お詫びの魔法石をもらおう!」という呼びかけが大きく広まりました。

これは、多くのユーザーを操って、サーバーに負荷をかける攻撃(DDoS攻撃)をさせるための誘導文になっており、今回のデマに似ています。

しかし、これはとても直接的であり、これに比べると今回の第二のデマは、そうとは感じさせない、間接的な呼びかけになっているところが特徴的に思えます

もうすぐ11時

現在22:30ごろで、もうすぐ23時になります。

また障害が発生するのかどうなのか、気になるところです。

☆☆☆ LINEのデマ・障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿