LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「アクセス障害のお詫びとしてLINEコイン500円分をお送りいたします」が拡散中

LINE (1009) LINE-デマ (43)

ついさっき「お詫びとしてLINEコイン5000円分をお送りいたします」という噂を紹介したばかりのような気がするのですが、その噂がブラッシュアップされて再登場して、実際にかなり広まっているので紹介します。

「LINEからのお詫び→LINEコイン5000円」の噂

前回紹介した噂の本文がこちらです。

【拡散希望】

今回の問題により皆様にご迷惑をおかけしたお詫びとしてLINEコイン5000円分をお送りいたします
この文をタイムラインにて拡散していただいたかたにLINEコインを送らせていただきます

LINEチーム

詳しくは「【LINE】「ご迷惑をおかけしたお詫びとしてLINEコイン5000円分を」の噂が拡散中」で紹介しました。

「LINEからのお詫び→LINEコイン500円」の噂

今回紹介したい噂は次のとおりです。

今回のアクセス障害により皆様にご迷惑をおかけしたお詫びとしてLINEコイン500円分をお送りいたします。
この文をタイムラインにて掲載していただいたかたにLINEコインを送らせていただきます

LINE株式会社
代表者
森川 亮
代表取締役社長
CEO
(Chief Executive Officer)
出澤 剛
代表取締役
COO
(Chief Operating Officer)

弊社HP
linecorp.com/ja/company/info

ブラッシュアップされている

この2つを見比べると、「500円文」の噂のほうが、より真実味というか、見た人を騙しやすくなるように、改良されていることが分かります。

まず、一番気になるところですが「5000円分」はいくら信じたがりの人でも疑いたくなる金額です。そこが「500円分」となり、現実味がUPしています。

そして、その分でさり気なく「問題」を「アクセス障害」に修正して、具体性をあげています。

また、気になっていた「拡散していただいたかた」という、運営がそんな言い方するかよ、な文章は「掲載していただいたかた」に変更されています。

そんでもって、一番大きな改良が加えられているのが、末尾の「LINEチーム」を、それっぽい「LINE株式会社~」の文章に変更してある部分です。

これにより、見る人によっては、それっぽさがアップするのでしょうし、実際に効果があったのではないか、と思う程度に広まっています。

デマ

一応書いておきますが、最初の噂を紹介した記事に書いたように、これらの噂はどちらも「デマ」です。

LINE運営がタイムラインを使用してこのような呼びかけを行うことはありません。注意してください。

☆☆☆ LINEのデマ・障害情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿