LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】グループのURLを作る方法

LINE (1009) LINE 4.7.1 (7) LINE-iPhone (251) LINE-URL (6) LINE-グループ (20) LINE-グループURL (2) LINE-海外版 (6) LINE-裏技 (3)

この記事では、グループに招待できるURL(うらる)を作る方法を紹介します。現在グループのURLを作る機能は日本向には公開されていないので、一度LINEアカウントを海外版に切り替えます。ただ、この作業はURLを作りたいときにだけ行えばいいので、招待される側などは海外版に切り替えずにURLからグループに参加することができます。iPhone 6 Plus + iPhone版LINE 4.7.1 + iOS8.0.2 にて実験。

naver-line-foreign-line-account-secret-features

グループのURL機能

よく友だちにLINEアカウントを教えるときに、LINEのURLを送信する場合があります。

これは、個人アカウントを表すURLで、「http://line.me/ti/p/XXXXXXXXXX」という形式のURLです

メールでもFacebookでも、簡単にLINEアカウントを送信できるので、「LINEのうらる教えて」「LINEのURL送って」などという言葉で使われます。

今回は、このURLのグループ版を作る方法を紹介します

グループを表すURLは、「http://line.me/ti/g/XXXXXXXXXX」という形式のURLで、「p」が「g」に変わっています。

LINEグループのURLを受け取った人は、そのURLを開くことで、グループに参加することができます(拒否もできる)。

つまり、グループのURLを送信するだけで招待できるので、わざわざ一度友だち登録してもらってから、一言送ってもらって、それを確認してグループに追加してあげる、という面倒な作業をする必要がありません。友達がとても多く、誰を招待すればいいのかややこしい場合にとても便利です。

最近では、徐々にモンストのLINEグループ招待などで使われ始めています(メンバーが多いので、海外版を使っている人が混ざっているし、グループURLが無いと招待が面倒なので)。

LINEグループURLは、日本未公開の機能

しかし、このLINEグループのURL機能は、日本のユーザー向けにはまだ公開されていません

なので、グループURLを作るには、LINEを海外版に切り替えなくてはなりません

けれども、一度海外版に切り替えてグループURLを作ってしまえば今後も使えますし、日本語版ユーザーであっても、問題なくそのURLからグループに参加できます

海外版LINEに切り替える方法(概要)

というわけで、まずは海外版LINEに切り替えて、日本では使えない機能を使えるようにする必要があります

海外版に切り替えるには、LINEに海外の電話番号を登録する必要があります。

そのために、まずtextPlusという無料アプリで海外の電話番号を取得します

text-plus-sign-up-button

text-plus-foreign-phone-number

そして、LINEを再インストールして、メールアドレスとパスワードでログインし、電話番号登録画面でその海外の電話番号を入力してSMS認証を行います

naver-line-foreign-account-input-foreign-phone-number

LINE運営から、textPlusアプリで取得した海外の電話番号へ送信されたSMSは、textPlusアプリに届くので、それに書いてあった認証番号を入力して、海外の電話番号での登録完了です。

naver-line-foreign-line-account-check-sms

こうすることで、現在日本向けになっているLINEアカウントも、強制的に海外向けLINEアカウントに切り替わってくれます

naver-line-foreign-line-account-input-verification-number

海外版LINEに切り替える方法(詳細)

textPlusでの海外電話番号取得から、海外電話番号でのLINE再ログインまでの手順詳細は「【LINE】海外版LINEアカウントに切り替えて隠し機能を使う方法(iPhone編、海外電話番号取得)」に掲載してあるので、そちらを参考にしてみてください。

グループのURLを表示する方法

海外版LINEへの切り替えが済んだら、以下手順でグループURLを作る(表示する)ことができます。

グループのノートを開いて、「メンバー」タブに切り替えて「追加」をタップしてください

naver-line-group-url-open-group-page

naver-line-group-url-open-group-add-page

※グループトークの画面にある「メニュー」を開いて「招待」をタップして、招待画面を開いても、グループのURLを表示する機能は使えません。必ずノート画面から招待画面を開いてください。

すると、招待画面の上の方に「QRコード」「招待リンク」「メール」「SMS」が表示されます

ここで、「招待リンク」をタップしてください。

naver-line-group-url-tap-invite-link-button

これで、「招待リンクを転送しましょう」という画面が表示されます。

ここに表示されているURLが、グループのURLです

naver-line-group-url-invite-link

招待リンクを転送しましょう。
コピーした招待リンクをSMS,掲示板などに載せてみましょう。
http://line.me/ti/g/XXXXXXXXXX
[招待リンクコピー]
[招待リンクアップデート]

「招待リンクコピー」をタップしてください。「完了」と表示されたら、TwitterやFacebookなど、いろいろなアプリにペーストできるようになっています

どのアプリでも良いので、入力欄で長押しして、「ペースト」をタップしてください。それで、コピーされたグループのURLが貼り付けられます。

naver-line-group-paste-button

naver-line-group-pasted-url

さっそく友達に送信して、LINEがインストールされているスマートフォンから、そのURLを開いてもらってください

すると、グループに参加できる画面が開きます。「参加」をタップすれば、グループへの参加完了です

naver-line-group-url-after-open-url

補足:リンクを開いて「存在しないグループです」エラーになったら

もし、グループのURLを開いて「存在しないグループです」と表示されたら、それは既にそのURLが古くなっているのが原因です。

先ほどグループURLをコピーしたときに、「招待リンクアップデート」というボタンがあったのですが、これをタップしてしまうと、今まで使えていたグループURLが無効になり、新しいグループURLが作成されてしまいます

この作業をした後に古いグループURLを開くと、そのエラーになってしまいます。

そのため、「存在しないグループです」というエラーが出たと言われたら、もう一度現在のグループURLを確認して、新しいグループURLを再送信してあげてください。

補足:リンクを開いて「現在このグループはリンク/QRコード招待が許可されていません」になったら

もし、グループのURLを開いて「現在このグループはリンク/QRコード招待が許可されていません」になったら、これはグループ設定に問題があります

先ほどのグループのメンバー一覧画面にあった歯車マークから「グループ設定」を開いて、「リンク・QRコード招待」を「オン」にしてください。

naver-line-group-url-enable-group-url

コメント(5)

  1. 山猫
    2014年11月7日(金) 15:25

    textplus 対策されてしまいましたね…

  2. ユウタ
    2014年11月10日(月) 19:32

    ですよねー。俺もしようとしたんですよ!なのにー、ダメなんすよね笑

    山猫さん、どうにかならないですかねー?
    対策法とか、あったらぜひ教えてください。

  3. 山猫
    2014年11月12日(水) 08:30

    対処法ですか
    現時点では電話番号が使えないので
    難しいと思います。

    色々試してはみたのですが…
    他のアプリが出るのを待つしかないですね。

  4. 暇神氏
    2014年11月18日(火) 10:26

    なんか方法ないですかねぇ(இдஇ; )

  5. 風神
    2015年10月7日(水) 23:37

    記事活用させていただいてます!
    「存在しないグループです」エラーですが、リンクアップデートボタンを押しさえしなければ、そのリンクはずっと使っていられるということでしょうか?それとも、リンクは一定期間(その期間はどれくらいでしょう?)で古くなるのでしょうか?質問だらけですみません(土下座

新しいコメントを投稿