情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhoneの初期化手順(iPhone 5s + iOS 8)

iOS 8 (10) iPhone (747) iPhone 5s (27)

iPhoneの初期化をしたので、その際の手順をメモしておきます。初期化後、新しいApple IDでのアカウント作成をしたのですが、そちらは別記事で。使用したiPhoneはiPhone 5s (au) + iOS 8.0.0です。

バックアップ

なにか必要なデータで、クラウド上に同期されていないものなんかは、初期化前にバックアップしておきましょう。自分の場合は、特に何もありませんでした、というか、初期化対象のiPhone 5sのデータをすべてiPhone 6 Plusに移行済みでした。

初期化開始

まず、歯車マークの設定アイコンから「設定」を開いて、「一般」→「リセット」へと進みます

「リセット」には、いろいろな種類のリセット対象があるのですが、ここでは「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップします。

「パスコードを入力」が表示されるので、番号を入力します。

すると、「「すべてのメディアとデータを消去し、すべての設定をリセットします」と表示されるので、「iPhoneを消去」をタップします。

本当に続けますか?すべてのメディア、データ、および設定を消去します。この操作は取り消せません」と表示されるので、もう一度「iPhoneを消去」をタップして、選択を確定します。

パスワードが必要です。このiPhoneを消去して、アカウントから削除するには、Apple IDパスワードを入力してください」と表示されるので、Apple IDのパスワードを入力して、「消去」をタップします。

突然リンゴマークの画面になり、初期化が始まります

初期化終了

「こんにちは」の画面が表示されたら、初期化終了です。

iPhoneを探すが無効になったメール

初期化したことで、「○○上の「iPhoneを探す」の設定が無効になりました。」というメールが届きます。

感想

いざ、トラブルになって初期化しようとした人は、Apple IDが思い出せずに困る、というパターンがありそうな気がしました。Apple IDのパスワードを忘れる人は多いので。

参考:iPhone 6s + iOS 9 の場合

コメント(0)

新しいコメントを投稿