LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】LINE 4.9.0 の不具合・評判の悪い変更点情報まとめ

LINE 4.8.0 (9) LINE 4.9.0 (9) LINE-iPhone (252) LINE-不具合 (47)

LINE 4.9.0 / 4.8.0 から目立っている不具合の症状をまとめておきます。各症状についての詳細は、個別の記事を読むようにしてください。

症状まとめ

LINE 4.8.0では LINE Payが搭載され、LINE 4.9.0ではトークルーム・メッセージ検索機能が追加されました。その2つのアップデートは比較的大きなアップデートであり、同時にいろいろな不具合報告が増えています。

不可避で致命的な不具合はなし

まず確認ですが、利用者全員に発動するような不具合は今回確認されていません。

不具合の報告は多いですが、それらは利用者が多いことを表しているだけで、不具合が発生していないユーザーのほうが多数派の模様です。私のiPhone 6 Plus端末でもLINE 4.8.0、4.9.0とアップデートしていますが、これから紹介する不具合は一切発生していません

基本的にiPhone端末にデータを入れすぎている、トーク履歴が巨大になりすぎている、アップデート時にネットワークが不安定だった、など、不具合が発生したユーザー特有の何かが原因です。

LINEが開けない・落ちる

LINEが開けない、LINEがすぐ落ちる、というのは、どのアップデートでもアップデート直後は報告が増えるものです。

というのも、LINEアプリの問題というより、iPhoneの端末側の問題(空き容量がほとんど無い)の場合が多いからです。

関連記事:【LINE】アップデート後に「開けない」問題が発生中か(LINE 4.9.0)

アップデートが終わらない

アップデートが終わらない、という報告も多いのですが、これもかなりいつものことです。多くの場合、通信量上限に引っかかったことが原因になっています。

関連記事:【LINE】「アップデートが遅い」と困る前に!アップデート前の準備と対策まとめ

LINEを開こうとするとiPhone本体が再起動する

LINEアプリを起動しようとすると、iPhone本体(iOS)が落ちて、リンゴマークの画面から再起動が始まってしまう、という報告も目立ちます。

関連記事:【LINE】「起動しようとすると電源が落ちる」不具合について

着せかえ設定が勝手に戻る

設定していたはずの着せかえが勝手に戻ってしまい、「基本」のテーマになってしまいます。確認してみると、未ダウンロード状態に戻っており、再設定をするためには再ダウンロードが必要です。しかし、またしばらくすると、また着せかえが勝手に戻ってしまい、ダウンロードしたはずの着せかえも消えています。

関連記事:【LINE】「着せかえが勝手に戻る」不具合について

スタンプが何度もダウンロードし直しになる

着せかえとほぼ同じことが、スタンプについても発生しています。何度もスタンプをダウンロードし直すことになってしまっています。

関連記事:【LINE】スタンプが毎回ダウンロードし直しになる不具合について

パスコード入力画面が壊れる

LINE 4.9.0へのアップデート後に、パスコードを設定していたユーザーのパスコード入力画面の表示がおかしくなる不具合が発生しています。

関連記事:【LINE】アップデートでパスコード入力画面の表示に不具合発生中(iPhone)

不満の多い仕様変更

不具合とは言えないものの、不便になった、と言われる仕様を紹介します。

「縦画面ロック」ができない

LINE 4.9.0で、画面を回転しないようにロックする設定項目が消えてしまいました。

関連記事:【LINE】アップデートで「縦画面ロック」の設定が消える

文字が小さすぎる(iPhone 6 / 6 Plus)

LINE 4.9.0にて、iPhone 6 / iPhone 6 Plus で文字が小さく表示されるようになりました。画面を広く使えるようになり、1画面に表示できる情報量が増えたのですが、「文字が小さすぎる」という不満につながっているようです。

関連記事:【LINE】「アップデートしたら文字が小さい(iPhone)」の直し方について

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿