情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

755でアカウントをオフィシャルにする方法

755 (31) 755-オフィシャル (1)

755では、事務所や本人に確認がとれた芸能人・有名人のアカウントに「オフィシャル」マークが付きます。この「オフィシャル」マークがあれば、「本人確認がとれたアカウント」として、信頼のある755アカウントになることができます。そんなオフィシャルアカウントの作り方を紹介します。

オフィシャルアカウントとは

755のオフィシャルアカウント(公式アカウント)は、本人であると確認がとれた有名人・芸能人アカウントのことで、ユーザー名の横にチェックマークが表示されるようになります。

オフィシャルアカウントにしておくことで、なりすましではないとアピールし、信じてもらうことができます

つまり、有名人や芸能人が755をやる場合の必須作業となります

オフィシャルアカウントになればオフィシャルトークを開設することができるので、「オフィシャル」タブにトークが分類され、急上昇ランキングなどに登場できるようになるという効果もあります。

オフィシャルアカウントの作り方

どうやれば「オフィシャル」になれるのかを紹介します。

とりあえず755アカウントを作る

755アカウントをまだ持っていない人は、ひとまず、755アカウントを作ってみてください。

作り方:トークライブアプリ「755」のインストール手順とおすすめ初期設定メモ

既に755アカウントを作っている人は、そのアカウントをオフィシャルアカウントに変更してもらうことができます。

所属事務所の人からサポートにメールを出す

そうしたら、マネージャー(所属事務所の人)から、755のサポートメールアドレス(support@ctl.7gogo.jp)に連絡してください

755の有名人・芸能人担当の人が対応してくれます。これが基本的な方法になります。

設定などではできない

☆☆☆ 755非公式ヘルプTwitterをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About