LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE:送信済みメッセージが入力欄に残る不具合発生中(Android)

LINE (1015) LINE 5.0.0 (4) LINE 5.0.1 (2) LINE-Android (121) LINE-トーク (17) LINE-不具合情報 (1)

Android版LINEが5.0.0にアップデートして以降、一部のユーザーが「送信済みの文章が、メッセージの入力欄に残ったままになる」という不具合に遭遇しています。これについて、説明します。「5.0.1で直った」という声もあるのですが、発生条件が難しく、アップデート後に不具合を再現しよう(わざと発生させよう)として、再現できていないだけで、アップデートで直ったわけではなさそうです。5.0.1でも再現できました。

不具合の症状:トークのメッセージ入力欄に送信済みメッセージが残る不具合

今回問題の不具合の症状は、トークの送信メッセージ入力欄に、送信済みのはずのメッセージが入力されたまま残っているというものです。

トークを開くと、前回送信したメッセージが、トーク入力欄に復活してしまっています

「残る不具合」というより「復活してしまう不具合」

この不具合は、「送信済みメッセージがメッセージ入力欄に残ったままになる」のように大雑把に把握されていますが、実は単に「残る」のではなく、どうやら「復元ミス」のようです。

再現方法

その意味は、「再現方法」を把握すると、わかってもらえるかと思います。

微妙に条件が外れる(余計な条件が加わる)と発生しませんが、基本的に次のような手順で今回の不具合を発生させられます(LINE 5.0.0、5.0.1+Xperia Z2にて確認)。

  • 1.トークにメッセージを入力
  • 2.電源ボタンで画面をオフにする
  • 3.画面オフから復帰してトーク画面を表示
  • 4.メッセージを追加入力*
  • 5.メッセージを送信する
  • 6.トーク一覧に戻る
  • 7.もう一度トークを開く
  • 8.送信済みのトークが、メッセージ入力欄に復活している

4番目の手順で「メッセージを追加入力」をする必要はないのですが、これをすることで、最後に入力欄に復活しているメッセージが、画面をオフにする前のメッセージだけで、その後追加したメッセージを含まないことがわかります。

不具合の正体

つまりどうやら、画面がオフになったときに、次回LINEが開かれたときに復元すべく、トーク画面に入力中のメッセージが一時保存されるものの、そのメッセージが間違って次回トークを開いた時にまで復元されてしまうというのが不具合の正体のようです。

対策

今のところ、この不具合の対策はありません。アップデートによる修正待ちです。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. 上本翼
    2016年10月5日(水) 22:45

    こんちは

新しいコメントを投稿