情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

電話をしたら呼び出し音の裏で音楽が聞こえる原因(docomoの場合)

docomo (99) docomo-オプション契約 (2) メロディコール (1)

「電話したら音楽が聞こえた」と言われたり、逆に自分が知り合いに電話したら「プルルル」という呼び出し音の裏で謎の音楽が聞こえた、となる原因について紹介します。一応docomoの場合しか知らないので、docomoの場合、としておきます。

電話をしたら呼び出し中に音楽が流れる原因

このように、電話をして音楽が流れる原因は、docomoの「メロディコール」というオプションに加入していることが原因です。

しかし、そんなオプションを契約した記憶が無いと思う人も多いと思います。

また、そもそも自分の携帯電話に自分が電話することはあまりないので、音楽が流れること自体に自覚がない人も多いと思います。

「オプションパック割引」の一部

この「メロディコール」というオプションは、「オプションパック割引」というオプションのセット販売の中の一つなので、あまり意識せず、「オプションパック割引」として契約している可能性が高いです。

オプションパック(月額400円)は、次の4つのサービスのセットです。

「オプションパック割引」も記憶が無いのは機種変時に契約したから

しかし、「オプションパック」と言われても、それすらわざわざ契約した記憶が無いかもしれません。

ただ、自分もそうだったように、iPhoneなどのスマートフォンを購入した時に、オプションに加入したら割引するよと言われて「オプションパック」も契約したのではないかと思います。

名前が印象に残りにくいですし、割引のために他にもいろいろなオプションをセットで契約したはずなので、まさかそれで着信時に音楽が流れるようになってしまっているとは思わない、わけです。

解約方法

この「音楽が流れる」状態を終わらせるには、「メロディコールの解約(単体契約の場合)」「オプションパックの解約」「設定で停止」といくつか方法があります。

単体契約の場合は、あっさりMy docomoから解約してしまえばよいでしょう。

オプション契約の場合、他のオプションも不要なのであれば、こちらも同様に解約してしまえば終わります。

問題は、留守番電話は使いたい、のようなケースですが、オプションパックを解約するのではなく、メロディーコールを解約しようとすると「オプションパック割引のご解約にともない、月額使用料が高くなる場合がございますので、あらかじめご了承ください」と表示されるように、月額のことを考えなくてはいけません。

そしてもし、解約のほうが割高になりそう、つまり、留守番電話サービスとキャッチホンの両方を使いたいのであれば、メロディーコールを解約せず、設定でオフにする、という方法があります

無効化方法

まず、メロディコールアプリ(実際のところはショートカット:http://melodycall.smt.docomo.ne.jp)を起動して、spモードパスワードを入力して次に進み、「一時停止/開始」というメニューに進むと「現在メロディコールは流れています」と表示されるはずなので、そこで「はい」をタップしてください。

これで、直ちにメロディコールが停止状態になります。

資料

コメント(0)

新しいコメントを投稿