情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ミックスチャンネル:共同アカウントの作り方

MixChannel (20) Twitter (96)

ミクチャって、本当に友達同士やカップルで「共同アカウント」を使っている人が多いですよね。そこで今回は、ミックスチャンネルで共同アカウントを作る方法を紹介します。共同アカを使う二人ともiPhoneを使っていることを前提にします。

ちなみに、「共同アカ」を「使う」という意味では最後の「付録」に書いた方法で全然構わないので、正直そちらがお勧めかもしれません。ただ、よりペアで一体感をもってミクチャを使いたいのであれば、今回紹介する方法に「チャレンジ」してみてください。

共同アカウントを作ると

共同アカウントを作ると、二人のiPhoneから同時にひとつの共同アカウントにログインできます

AndroidとiPhoneだと、引き継ぎ方法(機種変方法)が違うため、アカウントを共有できません。また、AndroidだとGoogleアカウントを共有することになり、少々危なっかしいので、おすすめできません。

共同アカを作る準備:共同ツイッターアカウントを作る

共同ミクチャアカウントを作るには、まず共同ツイッターアカウントを作るのが簡単です。

まず、

Twitter 公式ページにアクセスして、新しいツイアカを作って(新規登録して)ください(ログイン中なら一度ログアウトしてから新規登録してください)

このとき、決めたパスワードを、二人で覚えてください

iPhoneにTwitterアカウントを設定する

次に、「iPhoneのホーム>設定>Twitter」を開いて、「アカウントを追加」ボタンから、Twitterアカウントを登録してください。

この作業は、二人とも行います。

MixChannelアプリをインストール

そうしたら、Twitterの準備はできたので、MixChannelアプリをダウンロードしてインストールしてください

Twitter連携する(どちらか片方の人)

まず、どちらでもいいので片方の人がMixChannelアプリを開きます。

そして、「すぐにはじめる」をタップします。

そして、「マイページ」を開いて「ユーザー登録」が出たら「登録する」をして、名前などを設定してください

そして、「マイページ」の「設定ボタン(歯車マーク)」をタップして、「各種設定>Twitter連携」を開いて、Twitterアカウント一覧から、先ほど登録したTwitterアカウントを選択します。

これで、もう一人の人が同じアカを使う準備が出来ました。

Twitter連携する(もう一人の人)

もう一人の人は、MixChannelアプリを開いて、「すぐに始める」を選択して、「ユーザー登録」が出ても「バツボタン」をタップして、登録画面を閉じてしまってください

そうしたら、「マイページ」の「設定ボタン(歯車マーク)」をタップして、「各種設定」から「Twitter連携」をタップして、こちらでも先ほど登録したTwitterアカウントを選択します。

これで「連携しました」が表示されて、アカウントの共有に成功していれば、同じアカウントにログインできているはずです。

参考

こちらの記事「機種変更してミックスチャンネルを引き継ぐ方法」も参考にしてみてください。

注意点

これは、MixChannelの「引き継ぎをしても、前のiPhoneからもミクチャを使い続けられる」という性質を利用した共有アカの作り方(使い方)です。

なので、正式に認められた方法ではありません(たぶん)。

ですから、もしかすると機能によっては不具合が発生する可能性があります(通知が届かない、などが今後起こるかも)。注意してください。

制限事項

MixChannelでは、1つのアカウントに複数のiPhoneからログインできますが、逆に1台のiPhoneから、2つのアカウントに同時ログインすることは出来ません

なので、共有アカウントにログインしている最中は、別のアカウント(例えば個人アカ)にログインすることは出来ません。どちらか一方になります。

なので、カップルか、大親友と共有アカウントを作る場合向け、かもしれません。

それと、二人で同時に動画を編集することまではできません。一つの動画で二人両方の写真を使いたい場合は、予め片方のiPhoneに写真を送っておいてください。

付録:全く別の、もっと地味な方法

もっと単純な「共同アカ」を使う方法は、二人のうちのどちらかだけがMixChannelアプリを使って、もう一人の人は出演するだけにする、という方法です。

視聴者からすれば、「共同アカ」としての見た目はほとんど変わらないはずです。

ただし、不便といえば不便なので、どちらがいいか、試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿