情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOSアプリ開発:MixChannelが利用しているライブラリまとめ

Android (340) MixChannel (20) MixChannel-Android (3)

月間再生数4億回突破の、中高生に大人気の10秒動画アプリMixChannel」が内部で使用しているライブラリについての情報が、ちょうどアプリ内に書かれていることに気づいたので、まとめて書いておきます。こういう「実際に超有名アプリで使われているOSSのリスト」というのは、「なにか便利なものはないかなー」という意味でも「覚えておこうー。いつか使おうー」という意味でもとても役に立つと思います。

OSS一覧を発見

MixChannel」の"Android版"アプリをいろいろいじっていたところ、奥の方の小さい文字から辿れる「Credit」という画面を見つけ、そこにMixChannelが利用中のOSS一覧が書かれていることを発見しました。

よく見てみると、iPhone版からは辿れない謎画面にもかかわらず、そこに書かれているOSSにはAndroid向けもiPhone向けも混在していることが分かりました

このページでは、そのうちの「iPhone向け」のものを紹介します

それぞれ、OSS自体へのリンク(大半がgithub)と、関連資料(日本語中心)を合わせて一覧にしています。

ライブラリによって、名前がありふれすぎていて、そもそも名前でググっても見つけにくかったり、日本語情報がさっぱりなかったり、ド定番過ぎて資料ザクザクだったりなどなど、いろいろでした。

また、同じ(似た)機能を実現するOSSがいろいろある中で「MixChannelはこれを選んでるのか」という見方もできそうです(各OSSを調べていて、他のOSSと比較されているケースがよくあったので)

ライブラリ一覧

iOS版MixChannelで使われていると思われるOSSたち(「使っているもの全部」という意味ではなく、「載っていたもの全部」)。

nimbus (iOS)

TMCache (iOS)

AFNetworking (iOS)

appirater (iOS)

Reachability (iOS)

  • iPhoneの通信状態を確認するためのクラス。
  • tonymillion/Reachability
  • Reachabilityという名前だともうひとつあるので注意(MixChannelが使っているのはtonymillion/Reacability):Reachability - iOSの通信状態を確認する方法 - Qiita
  • 結果:「WARNING there have been reports of apps being rejected when Reachability is used in a framework. The only solution to this so far is to rename the class.」

SVProgressHUD (iOS)

SVPullToRefresh (iOS)

sskeychain (iOS)

CMPopTipView (iOS)

CTCheckbox (iOS)

DraggableCollectionView (iOS)

EZAudio (iOS)

fmdb (iOS)

HPGrowingTextView (iOS)

LineKit (iOS)

PSTCollectionView (iOS)

QuickDialog (iOS)

MGBoxKit (iOS)

  • テーブルやグリッドなど、レイアウトライブラリ。
  • sobri909/MGBoxKit

openh264 (iOS/Android)

  • H.264エンコーディング・デコーディング。
  • cisco/openh264

気になったものを調べてみて

数が多くて詳細を紹介できませんでしたが、気になったライブラリについて、紹介したリンクを見たり、ググったりして、調べてみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿