情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

台風の風雨の影響でテレビが映らない家が発生中(+対策や注意点など)

テレビ (4) 台風 (1)

現在、台風の影響で、テレビのアンテナ・電波の受信に問題が発生し、テレビが映らない、ノイズが入る、写りが悪い、という報告が増えています。こういうことがあり得る、ということを紹介したいと思います。

テレビが映らない人が多数発生中

Twitterを探すと、テレビが映らない人が多数発生していることがわかりました。

「地上波しか映らない」「BS・CSが映らない」的なパターンが多いようです。

無理しない

自分でアンテナを治そうと、屋根の上に登ったり、配線をどうにかしよう、と思ったりしないようにしてください。危険です。

基本の対策

基本的な対策、対処法は、このツイートの画像に書かれていることがわかりやすいです。

天候の影響または停波のため放送電波が受信できておりません。天候が悪い時は、回復をお待ちください。天候が回復しても視聴できない場合は、アンテナの設定または設置状況をご確認ください。(ANT-003)

つまり、現在天候が悪く、今まで写っていたテレビが映らない場合は、「雨や雲の影響で現在映らない場合」と、「風などでアンテナの向きが変わってしまったり、アンテナが壊れたことが原因で、天候回復後も映らない」の2パターンがある、ということです。

ひとまずは、天候回復を待ってみてください。それでも直らない場合は、アンテナの位置や向きを目視で確認してみたり、業者(電気屋さん)を呼ぶようにしてください。

対策についての情報(大雪の場合)

以前、大雪が降った時にも似たようなことが起こったので、参考にしてみてください。

大雪や台風で「テレビが映らない」ときの原因・対策関連知識メモ

コメント(0)

新しいコメントを投稿