情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone:テザリングで表示されるWi-Fiの名前(SSID)を変更する

iOS 8 (10) iPhone (750)

特別設定せずにiPhoneで「テザリング(インターネット共有)」を有効にすると、Wi-Fiの名前に「○○のiPhone」と表示されて、本名がフルネームで公開されてしまいます。電車にしろカフェにしろ、テザリングをする屋外でフルネームが堂々表示されてしまうのはあまり好ましいことではありません。なのでここでは、そのWi-Fiの名前(SSID)を変更する方法を紹介しておきます。

Wi-Fiの名前の設定

Wi-Fiの名前として表示されている「○○のiPhone」の正体は、iPhoneに設定した、「iPhoneの名前」です。

そしてその初期設定が、「(所有者のフルネーム)のiPhone」となっているわけです。

iPhoneの名前の設定方法

なので、iPhoneの名前を、見られてもいい名前に設定すればOKです。

iPhoneの名前は、設定アプリで「一般>情報>名前」と進んでいくと、そこが「○○のiPhone」になっているはずです。

そこをタップして編集してみてください。

Wi-Fiの名前とiPhoneの名前を分けたい

本当は、Wi-Fiの名前は分かりにくいものにして、iPhoneの名前は、誰のものだかわかりやすいもの(家族で混ざったりしないもの)にしたいところですが、iPhoneの標準の設定機能では、それはできなさそうです。

ただ、やはりWi-Fiで本名が出てしまうのは、いろいろと問題に結びつく可能性があるので、テザリングを使うのであれば、分かりにくい、名前がバレにくいものにすることをおすすめします。

コメント(0)

新しいコメントを投稿