情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Apple Watch:「当面予定はありません」の表示を消す方法

Apple Watch (13) Apple Watch-設定 (1)

スケジュールに予定が入っていないと、Apple Watchの時計表示画面の下に、「当面予定はありません」や「さしあたりイベントはありません」と表示されてしまいます。暇人アピールするにしろ、かなりダサい表示です。なのでこれが表示されないする方法を紹介します。

まだApple Watchを持っている人が少ないので、身につけていると「見せて」と言われるのですが、表示されているのが「当面予定はありません」だったりしたらなんか微妙ですよね(※今までは「さしあたりイベントはありません」でもっとヒドかった)

「当面予定はありません」

例えば「当面予定はありません」は、次のように表示されます。

apple-watch-no-event-sample

実は、Apple Watch の Watch OS 1.0.1 になって、「さしあたりイベントはありません」から「当面予定はありません」に変更になったものの、予定がないという表示はどうも微妙な雰囲気です。

「当面予定はありません」の場所の表示を変える

そこで今回は、この文字盤の下に表示する内容を変更する方法を紹介します。

この操作が、なかなか難しいです

※途中、何も操作しないでいると、すぐ文字盤の画面に戻ってしまうので、そうしたらまた初めからやってみてください。

変更手順

手順を紹介します。

文字盤を強く押す

まず、文字盤を強く押し込みます

さっそくここが難しいのですが、「強く押しこむ」は長押し(ロングタップ)ではなく、指を当てた状態から、本当に「強く」押しこんでください

すると、「ユーティリティ」という表示とともに、「カスタマイズ」というボタンが出てきます。

文字盤の「カスタマイズ」を開く

↓そうしたら、「カスタマイズ」をタップします。
apple-watch-no-event-tap-customize

設定対象を切り替える

すると最初に「ディテール」というカスタマイズ画面が開くので、左右にスワイプ(なぞる)して切り替え、下の画像のような画面(日付)にしてみてください(初めての場合、左から「ディテール」→「カラー」→「日付」と表示が変わります)。

apple-watch-no-event-swipe-costomize-display

「当面予定はありません」を選択

そうしたら、変更したい場所を選びます。

今回は「当面予定はありません」をタップして、ここを変更します。

表示内容を変更する

そうしたら、その場所の表示内容を変更します。

変更は、Apple Watch の右側面上の「デジタルクラウン」をくるくる上下に回して変更できます

apple-watch-no-event-display-change-settings

この操作に気が付けないと変更できないようなので、これまた難しいところです。

変更が終了したら、デジタルクラウンを押せば文字盤に戻れます。これで設定終了です。

設定できる表示内容

私が現時点で試したところ、変更できる内容と、表示サンプルは以下のようになりました。

  • カレンダー:「当面予定はありません」
  • バッテリー:「バッテリー:87%」
  • ストップウォッチ
  • タイマー
  • アラーム:「アラームなし」
  • アクティビティ:「アクティビティを設定」
  • 株価
  • 天気
  • 日の出と日の入:「十八夜」
  • 月の位相
  • 日付:「6月7日 日曜日」
  • オフ

「オフ」

さり気なく「オフ」がなかなか良い気がします(どれもまぁ、若干微妙)。

ただ、「オフ」は「オフ」で、文字盤全体のバランスが悪いような。

選択肢はたくさんあるので、いろいろ試してみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿