LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE MUSICで音楽をオフライン再生する方法(圏外・機内モードなど)

LINE MUSIC (39)

LINE MUSICは、一度ダウンロードした音楽データを貯めておいて、次回再生するときにそのデータ(キャッシュと呼ばれる)を使用し、音楽データを再びダウンロードしなくても音楽を再生できるようになっています。しかし、曲が変わるたびに楽曲情報をダウンロードしようとするため、キャッシュだけで再生することができません

今回は、完全に自由に再生できるわけではないものの、その問題を回避して、オフライン(圏外・機内モード)でもいろいろな曲を再生する方法を紹介します。

キャッシュがあっても通信できないと再生できない

やりたいことは、キャッシュだけを使って、音楽を再生することです。

しかし、LINE MUSICでは、キャッシュされているはずの曲でも、「ネットワークに接続できません。ネットワークの接続状態をご確認ください」と言われてしまったり、「一時的なエラーが発生しました。しばらくお待ち下さい」と言われてしまい、再生できなかったりします

これは、新しい曲を再生する最初に、楽曲の情報(メタデータ)を取りに行くことが原因だと思われます。

音楽のデータ本体がキャッシュされていても、最低限の通信が必要になってしまうようです。

さすがにメタデータもキャッシュされているようなのですが、LINE MUSICを終了していたりすると、消えてしまうようです。

対策:聞きたい曲をお気に入りに入れておく

その対策が、聞きたい曲を予め「お気に入りに入れておく」ことです。

そして、一度はその曲を聞いて、キャッシュを作成しておきます(一度その曲全体を聞けば、音楽データは自動的にダウンロードされ、キャッシュが作られます)。

すると、楽曲の情報もキャッシュされるのか、お気に入りの中でなら、機内モードにしても自由に再生することが出来ます(iPhone版 LINE MUSIC 1.0.0、2015/06/20時点)。

※「お気に入り」の曲一覧は、メニューを開いて「マイミュージック>お気に入り>すべて見る」から表示できます。

注意点

ポイントは、LINE MUSICを起動した直後、一度もお気に入りを開いていないと、お気に入りにつながるページがオフラインでは表示できないため、お気に入りの曲に辿りつけない、という点です。LINE MUSICを使った後、ホームボタン2回タップでアプリを強制終了することのないように、気をつけてください。

完璧ではないので注意

ただ、いろいろな点で完璧な方法ではないので、あまり安心しすぎずに使ってください。

また、ただ通信量を減らして通信制限にならないように使いたいだけであれば、また別の方法があるので、別の記事で紹介します。

コメント(1)

  1. hiro
    2015年7月10日(金) 04:37

    ダウンロードした曲は無料期限後も聞けるの?
    それともチケット期限でソフト自体が作動しないのでしょうか?

新しいコメントを投稿