LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEコインが貰える「期間限定コイン配布」が拡散中

LINE (1008) LINE-スパム (116) LINEat (75) LINEat-スパム (50) ハニースクリーン (2)

現在LINEのタイムラインにて、「期間限定コイン配布」という公式アカウント(LINE@アカウント)が、「共有するだけでコインが貰える」という「ゲリライベント」の投稿を拡散させています。

「期間限定コイン配布」アカウント

現在、「期間限定コイン配布」というLINE@アカウントが、「現在 期間限定イベント中」と銘打って、次の投稿を拡散させています。

ゲリライベント!
共有するだけ!? コインがもらえちゃう

フォロー後

このアカウントをフォロー(友だち登録)すると、次のメッセージが、自動送信されてきます。

現在、期間限定500コイン無料配布中!
残り1時間だよ!急げ!
まずこのアプリをインストールして!
http://goo.gl/he7uBk
インストールできたら
【完了】
とメッセージを送ってね!

実際にリンク先のアプリ(「待ち受けで稼げるお小遣いアプリ: ハニースクリーン」←旧・ロックジョイ)をインストールしてから「完了」と送ると、次のメッセージが自動返答されます。

インストールできたね!
そしたらアカウント登録へ進んでね!
招待コード入力の場所まで来たらそこに
期間限定コイン
と入力して登録を終わらせてね!
ここまできたら 【終了】とメッセージを送信してね!

アプリの紹介で儲ける

このアカウントは、明らかにハニースクリーンというアプリの紹介料で儲けようとしていますし、実際に儲けていることでしょう。アフィリエイトと呼ばれる儲け方です。

招待コードを入力させることで、招待への報酬として、ハニースクリーン上の500ポイント(50円分)が提供されます。

なので、一人がこの「期間限定コイン配布」にしたがってアプリをインストールする毎に50円ですから、シェアしている1万人がやっていたとすれば、それだけで50万円分です。

他によくあるのは、「メルカリ」というアプリの紹介を悪用するパターンです:LINE「共有した人全員に1000コインプレゼント」のPRESENTアカウントに注意

500コインは960円

さて、その登録作業をしたこちら側には500コインをくれる、と言っていますが、500コインを購入するには960円もかかります。

つまり、このビジネスは、やればやるほど1人あたり最低910円もの赤字です。

1万人がやってしまえば、910万円の損失が出ます。

というわけで、これだけの赤字を出すくらいなら、わざわざ招待コードを使った宣伝などさせません。

簡単な話、コインのプレゼントなどしなければいいのです。それだけで50万円が手元に貯まります(ちゃんと支払いの許可が降りれば)。

そもそもコインは配布できない

ただ、そもそも、LINEにコインを配布する機能なんてありません

ただのLINE@アカウントに、そんな機能はありません。

「公式アカウント」にこそ注意

「公式アカウント」に分類されていますが、その実体は単なる個人アカウントなので、それ自体に何の信用もありません。

気をつけてください。

参考:LINE:グレーの公式マークは本当に公式アカウント?偽物?非公式?詐欺アカウント?

類似のアカウント

もっと詳しく儲け方を知りたい人は

コメント(0)

新しいコメントを投稿