情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Ubuntu 14.04:「端末(ターミナル)」を起動する方法

Ubuntu (19)

Ubuntu 14.04 LTS を VirtualBox 5.0.0上で利用を開始したところ、昔のUbuntuからタイムスリップしてきた自分にはアプリの起動ひとつとってもよくわからず、「端末」がドックに存在せず、デスクトップ右クリックからも端末が選択できず、困ってしまいました。

「端末さえ起動できれば…!」感がある人も多いかと思うので、その手順をメモしておきます。

ショートカットキーで起動する(おすすめ)

最初におすすめを紹介して一発でとどめを刺すと、「Ctrl+Alt+T」です。

このショートカットキーを押すだけで、端末が開きます

一度端末が開いたら、画面左のLauncher*に表示された端末アイコンを右クリックして、「Launcherに登録」をクリックします。

(*)アイコンが並んでいる、Macで言うところのDoc。Winのタスクバー的存在

これで、いつでもクリックで端末が起動できます。

「コンピュータとオンラインリソースを検索」から起動

もっと落ち着いた方法が、そのLauncherに最初からある、「Ubuntu ソフトウェアセンター」から起動する方法です。

Launcherにある「Ubuntu ソフトウェアセンター(「A」マーク)」を開いて、「インストール済み」を選択します。

「アクセサリー」カテゴリの中に「端末(gnome-terminal)」があるので、それを開いて「端末」もしくは、「ta」と検索ワード欄に入力します。

すると、検索結果の「アプリケーション」に「端末」が出てくるので、それをクリックしてください。

ubuntu-open-terminal

これで、端末が開きます。

基本的に、apt-get installなどでインストールしたソフト(アプリ)も、ここから探して見つける、という方法を試してみてください(※GUIがあるアプリ)。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿




  • カテゴリ ナビ
  • 著者紹介

    ブログが趣味で、 月間1,000万PV を達成しました。

    自分が困ったことをブログに書けば、次に困る人の参考になって、みんながみんな同じ苦労をせずに済む、というのが原点です。

    最近の関心は、スマホやパソコンに詳しくない人の行動や思考、 そしてそんな人を手助けする方法や枠組み。 また、それに関連するような、"身近な"セキュリティ。

    ※SNS(特にTwitter)でシェアされた記事は、内容の追加・更新を行っています。 必ず、ではありませんが、気に入った記事は積極的にシェアしてみてください。

    RSS | Facebook | Twitter | About