情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 10 アップデート手順記録(初期設定編)

Windows (248) Windows 10 (56)

Windows 10 アップデート直後の初期設定の内容を書き残しておきます。

「すぐに使いはじめることができます」

すぐに使いはじめることができます
これらの設定はいつでも変更できます。簡単設定には次のような利点があります:

連絡先、カレンダーの詳細、その他の関連する入力データを Microsoft に送信して、音声認識、タイピング、手書きによる入力を個人用に設定します。候補と認識のプラットフォームを改善するために、Microsoft がこの情報を利用することを許可します。

Windows とアプリが、位置情報や場所の履歴を要求したり、 広告識別子を使ってエクスペリエンスをカスタマイズしたりすることを許可します。 Microsoft と信頼されたパートナーに位置情報データの一部を送信して、位置情報サービスの改善に役立てます。

悪意のある Web コンテンツから保護します。また、Windows ブラウザーでページ予測を使って読み取りの改善、閲覧速度の向上、全体的な使用感の向上を図ります。閲覧データは Microsoft に送信されます。

推奨されるオープンスポットや共有ネットワークに自動的に接続します。
すべてのネットワークがセキュリティで保護されているとは限りません。

エラーと診断情報を Microsoft nい送信します。

Do Not Track はオフになりますが、ブラウザーの設定でオンにすることができます。

とりあえずボタンの選択肢としては、「詳細情報」「設定のカスタマイズ」「簡単設定を使う」「戻る」の4つがあります。

今回、簡単設定は使いたくありません。

となると、「設定のカスタマイズ」かと思います

設定のカスタマイズ(1)

最初の画面で、次のように設定を変更して「次へ」をクリックしました。

個人設定

連絡先、カレンダーの詳細、その他の関連する入力データを Microsoft に送信して、音声認識、タイピング、手書きによる入力を個人用に設定します。
[オン→(変更なし)]

タイピングと手描きのデータを Microsoft に送信して、認識と候補のプラットフォームの改善に役立てます。
[オン→オフ]

アプリ間のエクスペリエンスのために、アプリが広告識別子を使うことを許可します。
[オン→オフ]

位置情報

Windows とアプリが、位置情報や場所の履歴を要求することを許可します。Microsoft と信頼されたパートナーに位置情報データの一部を送信して、位置情報サービスの改善に役立てます。
[オン→オフ]

設定のカスタマイズ(2)

ブラウザーと保護

SmartScreen オンライン サービスを使って、Windows ブラウザーまたはストア アプリが読み込む悪意のあるコンテンツやサイトのダウンロードから保護することができます。
[オン→(変更なし)]

Windows ブラウザーでページ予測を使って読み取りの改善、閲覧速度の向上、全体的な使用感の向上を図ります。閲覧データは Microsoft に送信されます。
[オン→オフ]

接続とエラー報告

推奨されるオープンホットスポットに自動的に接続します。すべてのネットワークがセキュリティで保護されているとは限りません。
[オン→(変更なし)]

連絡先によって共有されたネットワークに自動的に接続します。
[オン→(変更なし)]

エラーと診断情報を Microsoft に送信します。
[オン→オフ]

「推奨されるオープンホットスポットに自動的に接続します」と「連絡先によって共有されたネットワークに自動的に接続します」は、オフにしたほうが無難である印象を受けつつも、謎機能すぎて逆にその中身を知るべく「オン」にしておこうと思ったものです。

新しい Windows 用の新しいアプリ

これらのアプリは、単に Windows 10に付属しているというだけでなく、Windows 10 のために作られています。さらに、電話でもタブレットでもPCと同じように使うことができます。これらのアプリを使ってファイルやWebサイトを開くには、[次へ]をクリックしてください。

フォト
お使いのすべてのデバイスから写真とビデオを自動的にアルバムに整理し、見栄え良くまとめて、いつでも共有できます。

Microsoft Edge
最高の Web を体験しましょう。Microsoftの新しいブラウザーでは、ページに直接メモを書き込んだり、必要な情報をもっと素早く見つけたり、余計なものに気を取られずに記事を読んだりできます。

ミュージック
PC、電話、Xboxでミュージックコレクションを再生し、管理できます。もっと楽しみたい場合は、サブスクリプションを購入すると(利用できる場合)、何百万もの曲を無制限に聞くことができます。

映画&テレビ
最新の映画やテレビ番組をレンタルするか購入して、HD画質(利用できる場合)で楽しみましょう。個人用のビデオもすべて再生できます。

ここで、新しいアプリが紹介されています。「次へ」をクリックする以外どうするのか、と思ってしまいますが、画面左下に「既定のアプリの選択」というボタンがあり、そこをクリックすると、これら4つのアプリにチェックボックスが表示され、デフォルトで利用するアプリにするかどうかをそれぞれ個別に選択することができます

既定のアプリの選択
選択されたアプリを既定のアプリとして設定します。変更する準備ができていない場合は、チェックボックスをオフにすると、現在の既定値をそのまま使うことができます。

私は、新しいアプリを試してみたかったので、すべてがオンのままの状態で「次へ」をクリックしました。

「もう少しで完了します」

ここまで設定をすると、「もう少しで完了します」「しばらくお待ちください」「アプリを設定しています」「最後の処理を指定ます」などが表示され、デスクトップ画面に切り替わります。

アップデート完了

以上で、Windows 10 へのアップデートと、初期設定が完了しました。

作業終了

ここからまたいろいろ触ってみて、わかったことや感じたことを記事に書いていきます。とりあえずインストール作業はここまでです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿