情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 10 アップデート手順記録(手動アップグレードインストール編)

Windows (248) Windows 10 (56)

Windows 8.1 搭載のThinkPad X250 (2015年発売)をWindows 10へアップデートしたので、そのときの手順と、判断内容をメモしておきます。

アップデートのアイコンからアップデート

Windows 8.1 のタスクトレイ(画面右下)にWindowsボタンと同じデザインのアイコンが表示されていました。

まずそれを右クリックして、以下の選択肢から「Windows 10を入手する」をクリックしました。

  • Windows 10 を入手する
  • 無償アップグレードを予約する
  • Windows Update にアクセスする
  • Windows 10 の詳細を確認する

Windows 10 を無償で入手する手順

すると、「windows 10 を無償で入手する手順」という画面が表示されました

  • 1.予約する:無償のWindows 10を今すぐご予約ください
  • 2.アップグレードする:Windows 10のダウンロードが完了してアップグレードの準備ができると、通知が表示されます。
  • 3.楽しむ:Windows 10を無償でご利用ください

「無償アップグレードの予約」をクリックしました。

すると、ウィンドウは閉じてしまいます。

アップデートできるようになるまで待つ・・・最大数週間?

あとは、アップデートができるようになるまで待って、通知が来次第アップデート、ということなので、ダウンロードを待てばバージョンアップできるのかなーと思っていたのですが、その後読んだニュース記事によると、順次配信とのことで、最悪数週間単位で待たされる可能性もあるとのことで、困ってしまいました。

ホームページからアップデート作業へ進んでみる

Google検索して 「Windows 10 の機能 - マイクロソフト」のページに辿り着き、「Windows 10 を入手する」から別の方法が紹介されているかと思ったのですが、これでも結局同じ手順が紹介されているだけでした。

ディスクイメージ(ISO)からのアップデート

そんなときに見かけたのが「ASCII.jp:Windows 10、ISOイメージからの無料アップグレードに挑戦!」です。

ここではUSBメモリを使っていますが、もうそんなもの探すのが面倒なくらい使っていないので、USBメモリ無しでやってみることにしました。

まず、「Windows 10

ここの「ツールを今すぐダウンロード(64ビットバージョン)をクリックしました。

ダウンロードされた MediaCreationToolx64.exe をダブルクリックで実行した。

しかし、何も表示されない小さいウィンドウが表示されるだけで終わってしまいました。

ただ、その後、「Windows 10 セットアップ」が起動しました。

Windows 10 セットアップ

「実行する操作を選んでください」が表示されます。

  • この PC を今すぐアップグレードする
  • 他のPC用にインストールメディアを作る

デフォルトでは後者が選択されていましたが、ここでは「このPCを今すぐアップグレードする」を選択して「次へ」をクリックしました。

Windows 10 のダウンロード

すると、「windows 10 をダウンロードしています」と表示されました。

「進行状況」のパーセント表示を見ながら、ダウンロードを待ちます。そこまで遅くはありません。40分程度で終わりました。

ちなみに、ダウンロードファイルと、その進捗状況ファイルは、Process Monitor で監視したところ、「C:\$Windows.~WS\Sources」に格納されていました。

メディア作成

ダウンロードが完了すると、続いて、自動的に「Windows 10 のメディアを作成しています」に切り替わるので、また待ちます。

ライセンス条項の確認

「ライセンス条項」が表示されるので、よく読んで「同意する」をクリックします。

引き継ぐ項目を選んでください

「引き継ぐ項目を選んでください」が一瞬表示されたのですが、次の「更新プログラムをダウンロードしています」が始まりました。

インストールに必要な作業を確認

「次へ」をタップすることなく、どんどん先へ進んでいってくれます。「インストールに必要な作業を確認しています」「PCに十分な空き容量があるかを確認しています」が行われます。

インストール準備完了

それらが終わると、「インストールする準備ができました」が表示されます。

Windowsのインストール中はPCを使うことができません。インストールを開始する前に、作業中のファイルを保存して閉じてください。
選択された内容は次のとおりです

  • Windows 10 Pro のインストール
  • 個人用ファイルとアプリを引き継ぐ

この画面に、「引き継ぐものを変更」というボタンがあります。ここをタップすると、先ほど飛ばされた引き継ぐ項目の選択画面を表示することができ、「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」「個人用ファイルのみを引き継ぐ」「何も引き継がない」の3つのうちのどれかを選択することができます。ただこの選択肢の場合はやはり「個人用ファイルとアプリを引き継ぐ」がよいので、これを選択したまま、「次へ」をクリックしました。

しかし、この変更をすると、必要な作業の再確認が実行されてしまうので、急いでインストールしたい場合には、注意が必要です。

Windows 10 のインストール

「Windows 10 をインストールしています」が表示され、再起動を数回行った後、「ようこそ、こんにちは」画面が表示されます。

初回ログイン

ようこそ画面が表示されたら、「パスワード」の入力欄と「次へ」が表示されます。先回り「次へ」をクリックすると、「パスワードが正しくありません。入力しなおしてください」と表示されるので、別にスキップするなんて話ではなかったようです。パスワードを入力して、「次へ」をクリックしました

コメント(1)

  1. bg
    2015年8月24日(月) 15:46

    アップデート→アップグレードに書き換えて欲しいです

新しいコメントを投稿