LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEの通知音が設定と違う音になる不具合発生中

LINE (1015) LINE-iPhone (253) LINE-通知 (40)

iPhone版LINE 5.3.0/5.3.1 へのアップデート後に、通知音(通知サウンド)の設定が無視されて、デフォルト(初期設定)の「トライトーン」の音になってしまう問題が、一部のユーザーで発生している模様です。この「トライトーン」は、Twitterの通知音と同じであり、LINEとTwitterの通知音を違う音にしているユーザーから、紛らわしい、間違える、との声が上がっています

もともと設定を変更していたユーザーにとっては、「通知音の設定が戻った」「通知音の設定が解除された」「通知音の設定が勝手に変わった」と感じるかと思います。

※9月27日火曜日現在、通知音が違う音に変わってしまうという、同じ不具合が再度発生しています。詳細情報はこちらを確認してください

症状:通知音が違う

通知音を自分で好きな音に設定していても、初期設定の「トライトーン」の音が鳴ってしまいます

もともと別の音に設定していた人が、アップデート後に通知音が元に戻っていることに気がつくようです。

設定の確認方法

そもそもの通知音の設定は、「その他>設定>通知>通知サウンド」にあります。

初期設定は一番上の「トライトーン」で、以下の項目から選択できます(2015年8月16日 LINE 5.3.0現在)。

  • トライトーン
  • シンプルベル
  • みんなでLINE♪
  • こっそりLINE
  • ウェルカム
  • チロチロリン
  • 鉄筋
  • 鳥の呼び声
  • 口笛
  • ポキポキ
  • 呼出チャイム
  • ポヨーン
  • リズム
  • アンサー

※定番の「シンプルベル」の人気が高いかと思います。

このどれに設定を変更しても、通知が来るときの音が標準の音になってしまいます

つまり、設定が無視される状態です。

定番の対策が聞かない

アプリを強制終了したり、本体の電源を切ったりしても治らない、という報告があります。

通知の設定が利用されない

どうやら、アップデート後に通知関連の設定が反映されないケースがあるようで、他の症状も発生しています。

考えられる原因と対策

現状、アプリのデータがアップデート時に破損したことが考えられます。

これを復旧するためには、LINEアプリの再インストールが有効なのですが、トーク履歴が消えてしまうので、注意してください。

「これをやったら直った」的な情報をお待ちしております。

関連

現在、通知の別の設定(通知の本文表示設定「メッセージ内容表示」など)でも、不具合が発生しており、関連している可能性が高いです。

詳細:LINE通知の「メッセージ内容表示」オフでも本文が表示される不具合発生中LINEの通知をオフにしても通知が届いてしまう不具合発生中

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(5)


  1. 2015年8月21日(金) 19:14

    通知音選択の画面で、色々な音をいくつか押してから自分の好きな音に設定すると、ちゃんと設定できました!


  2. 2015年8月24日(月) 18:30

    わたしはアイフォンじゃなくペリアですけど
    今日の夕方位から通知の設定と音が勝手に変わってました。
    なんでだろ?LINEトイズ入れたからかな?

  3. くみ
    2015年8月25日(火) 10:46

    私も、上の方の方法で改善しました!
    ありがとうございます(^-^)

  4. しゅ
    2015年8月28日(金) 18:58

    >通知音選択の画面で、色々な音をいくつか押してから自分の好きな音に設定

    わたしもこの方法で治りました。


  5. 2015年10月17日(土) 21:17

    こちらの投稿を拝見させていただき、実践したところ…ゆさんやしゅさんのように、他の通知音を一通りぐらい押したところ直りました!ありがとうございます☺︎

新しいコメントを投稿