情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Windows 10: Alcohol 52% のインストール失敗について

Alcohol 52% (1) Windows (248) Windows 10 (56)

Windows 10 に、仮想ドライブを作れるソフトウェア「Alcohol 52%」をインストールしようとしたところ、うまくできなかったので、そのことを書いておきます。

Alcohol 52% のインストール

手元にあった「downloader_for_Alcohol52_FE_2.0.3.7612.exe」から最新版をインストールをすることにしました。

2つ目の画面で「Hao123」は、「Custom installation (advanced)」を選択した上で「Install Baidu Hao 123 and set as your homepage」のチェックを外して、「了承しました」をクリックしました。

続いて、Norton (「Powerful Norton protection for your PCs. Norton 360」)のインストール画面になるので、ここは「お断りします」をクリックします(ややこしい)。

「Please select a language」で「Japanese」を選択すると、「Alcohol 52% セットアップウィザード」が起動して、インストールが始まります(Alcohol 52% Version 2.0.3.7612)。

「ライセンス契約書」が出てくるので、「同意する」をクリックします。

「コンポーネントを選んでください」では、以下を選択しました。

  • Alcohol Core Files (required)
  • Multi-Language Files
  • iSCSI Service
  • A.C.I.D Wizard
  • Data-Type Analyzer
  • Smart File Advisor
  • File Extension Management
  • Desktop Shortcut

「インストール先を選んでください」では、デフォルトの「C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52」のまま「次へ」としました。

ドライバのインストールに失敗する

すると、インストールが始まるのですが、次のエラーが表示されてしまいました。

---------------------------
Alcohol Virtual AHCI Controller Management Service
---------------------------
Device Driver Installation failed!
Please report this issue to the Support Team of Alcohol Soft
---------------------------
OK
---------------------------

このときのインストール詳細は、ここで止まっていました。

出力先フォルダ:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52
抽出:Alcohol.exe
抽出:AxCmd.exe
抽出:AxType.ini
抽出:DevSupp.dll
抽出:pfctoc.dll
出力先フォルダ:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\Plugins
抽出:DPM.dll
抽出:DPMChart.dll
出力先フォルダ:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\Plugins\Helper
抽出:AxSwindHlp.dll
抽出:AxXMLPoster.exe
抽出:LiteZip.dll
出力先フォルダ:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52
抽出:SPTDIntf.dll
出力先フォルダ:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52
抽出:KillAxShlExHlper.exe
実行:KillAxShlExHlper.exe
ファイルの削除:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\KillAxShlExHlper.exe
抽出:AxShlRes.dll
抽出:Plugins\Helper\UACHlperx64.exe
抽出:AxShlEx64.dll
抽出:MX_RegShlEx64.exe
実行:"C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\MX_RegShlEx64.exe" C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\AxShlEx64.dll
ファイルの削除:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\MX_RegShlEx64.exe
抽出:MX_RegAutoplayCanceler64.exe
実行:"C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\MX_RegAutoplayCanceler64.exe"
ファイルの削除:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\MX_RegAutoplayCanceler64.exe
抽出:Plugins\Helper\UACHlper.exe
抽出:AXShlEx.dll
登録中:C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\AxShlex.dll
抽出:Plugins\Helper\AxSrvUACHlper.exe
抽出:imgengine.dll
抽出:AxAHCIServiceEx.exe
実行:"C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52\AxAHCIServiceEx.exe" -i -s

「OK」でエラー画面を閉じると、一応「Alcohol 52% セットアップ ウィザードは完了しました」と表示されました。

「Add Alcohol Vertual Drive at first run」で、初回起動をしましたが、仮想ドライブは追加されません。

再起動しても状況は変わらず、仮想ドライブの数を0から1に設定しても、何も変わりませんでした。

アンインストールできない?

インストールされているアプリ一覧(プログラムのアンインストールまたは変更)に出てこないので、アンインストールができません。

しかし、ちゃんと「C:\Program Files (x86)\Alcohol Soft\Alcohol 52」には「uninst.exe」がありました。

それを利用することで、一応アンインストールできました。

再起動が無限ループする

また、「Alcohol52_FE_2.0.2.4713.exe」から古いバージョンを入れてみたところ、

---------------------------
Alcohol 52% FE Version 2.0.2.4713
---------------------------
Setup must restart Windows and continue installation after reboot.
Would you like to restart now?
---------------------------
OK キャンセル
---------------------------

というエラーが何度OKをクリックしても表示されてしまい、無限に再起動する状態になってしまいました。

とりあえず、「キャンセル」で再起動のループは脱しましたが、結局インストールは成功しませんでした。

コメント(0)

新しいコメントを投稿